つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年5月21日 昼

リュウの挑戦

まゆです。こんにちは。

今日は仕事はまだまだ落ち着いていないのですが、台風の目に入った感じで、ほんの少しだけ息を抜ける時間があったので、リュウとボールで遊びました。
転がしたり投げたりしたボールを追いかけるのはお手のものなのですが、今日はちょっと新しいこともやってみようと思い、「ぱっくんちょキャッチ」に挑戦してみました。

「ぱっくんちょキャッチ」とは、ボールを上空へ放り投げ、落ちてくるところを跳び付いて口でキャッチするというもの。これが上手になると、フリースビー犬になるのも夢じゃない?ってなわけで、さっそくリュウも挑戦です。

まずは、ぱっくんちょキャッチを理解してもらおうと、ボールを上に投げては、口元に手をラッパのように広げて、犬が口でキャッチするような感じで落ちてきたボールをキャッチする、というのを、リュウの前で何度もやってみました。

そして、今度はリュウにボールを投げる振りをして、「いち、に~、」と掛け声をかけながら、ボールを持った手を上げたリ下げたりすると、リュウの顔がボールの動きに合わせて上下しました。
これはいい感触!そこで「さ~ん!」と言いながらボールを放り投げると、リュウが跳び付いて口でキャッチ!・・・しようとしたけれど、最初は失敗。あ~、でも、そうそう!それでいいの!と声をかけながら、もう一度「いち、に~、さ~ん!」と声を掛けながらボールを放り投げました。

リュウはまた果敢に挑戦したのですが、口元でボールを弾いてしまって失敗。そうやって何度か練習していたら、何度目かに上手にキャッチできましたよ!
「お~、リュウくん、上手だね~!上手にキャッチできたね~!」と頭を撫でくりまわしたら、リュウも嬉しそうに顔をちゅーしてくれました。

さて、もう一度、と言ってまたやってみたのですが、今度は失敗。だいたい3回に1回くらいの割合でできるようになったけれど、まだ跳びつくタイミングがしっかりわかっていないみたいでした。
いいんだよ、いいんだよ。こんな風にボール遊びできるようになっただけで、かなりの進歩だよね。

あんまりにも夢中になってやっていたので、写真を撮るのをすっかり忘れていました。すみません汗
夜の部は写真を載せますので、お楽しみに!




スポンサーサイト
  1. 2008/05/21(水) 14:30:00|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年5月21日 夜 | ホーム | 2008年5月20日 夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/4-3bfb7226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。