つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年10月26日日曜日 午前~夕方

病院での笑顔&季節はずれの花火

お散歩から帰ってくると、なんとリュウのお腹がまたキュルキュルと鳴り出していることに気づきました。

081026-35

確か10日ほど前にもキュルキュルな日がありましたね。
キミのお腹は一体どうなっちゃっているの?

ごはんを食べる?と聞いたけれど、クンクン匂いを嗅ぐだけで手をつけようとしません。

これは困った汗

でも、私が食べていたパンの匂いを嗅いで、もの欲しそうにこちらへおねだりに来たので、食欲がないわけでもなさそう。
病気ではないと思うけれど、万が一変な病気だったら困るし、ともかくどうしてこんな風になるのか、お医者さんへ行って聞いてみよう。

リュウ、病院へ行くよ。

081026-36

少し前から外へ出たくて出たくて仕方のなかったリュウは、リビングのドアに詰め寄っていたので、私がリードを手にしたとたんに、ピョンピョンと飛び跳ねていました。

あのさ・・・
そんなに元気ってことは、やっぱり病気じゃなさそうね・・・

病院は川向こうにあるので、遊歩道に向かって歩いていったのですが、途中で雨が降ってきました。
せっかく遊歩道の入口まで来たけれど、急いで戻って傘を取りに行きました。
リュウはあんなに大喜びで出掛けたのに、そのまま家の中に入っていこうとしていました。
ま~、なんて従順なわんこでしょう。
家の中に入っちゃって、本当にいいの?って感じでしたよ。
もちろん、引っ張り出しましたとも。
そうしたら、、やっぱり大喜びで、ガウガウ唸り続けていました。

遊歩道はやめて、家の前の道を川に向かってまっすぐ歩きました。

081026-37

川沿いの遊歩道を歩いて、橋を渡ります。

081026-38

いつもなら公園を突っ切るのですが、今日は住宅街を行くことに。

081026-39

病院に入るのを嫌がるかと思いきや、リュウは素直に自分から中に入っていきました。

「ごめんくださーい」
081026-40

でも、ここがどういう場所なのか、途中で思い出したようです。
しばらくすると、私が座っていた椅子の後ろに隠れていました。

081026-41

診察の終わったわんこが出てきて、しばらくするとリュウが呼ばれました。
診察室の中へも、割合すんなり入っていったリュウでしたが、先生と話をしているあいだ中、ドアを引っかいて「出してくれ~、出してくれ~」とやっていました。

リュウはどうやら、食べたものを押し出す腸の機能が一時的に弱まってしまっているようです。
人間と違って、四つ足動物は重力で食べ物を押し出せないので、腸の動きが少しでも鈍ると、滞ってしまいがちだとか。今のような季節の変わり目のストレスは、人より余計に受けやすく、こういう症状が出がちだそうです。それから、リュウの場合は、最近長いお留守番が増えてしまったので、それも原因ではないか、と聞いたら、やはりそういうストレスも原因になり得るけれど、いろいろ複合的な原因によって起こっているでしょう、という話でした。

リュウのごはんにはいつも、生のキャベツを刻んだものを入れているのですが、ここ2日ほどキャベツを切らしてしまって、入れていなかったのもいけなかったかな・・・と言うと、生のキャベツやブロッコリーの茎などは、とてもいいから続けてくださいと言われました。ひょっとしたら、そのせいもあるかもしれませんね、と。

昨日の朝のお散歩でゲボしてしまったのも、今回のお腹キュルキュルと無関係ではないようです。
今回は胃酸を抑制する薬と、腸の動きを活発にするお薬の2種類をもらってきました。

081026-42

診察室を出ると、リュウの顔がやたら嬉しそう。

081026-43

「ダハハハハ~」
081026-44

無闇に笑っています・・・汗
先生にも、「リュウちゃんは癒し系だね~」なんて言われてしまいました。

081026-45

帰り道もルンルン♪なリュウ。

081026-46

帰りは公園を通っていこう!

081026-47

川沿いの道をニコニコ笑いながら歩き、橋を渡りました。

081026-49

リュウが、ちょっとかっこよく撮れた写真。

081026-50

川沿いの遊歩道から、うちの前の道に入ることもできたのですが、途中の小さな公園を通って帰ろうと思い立ちました。

この奥に小さな公園があります。

081026-51

リュウは公園に行くとわかると、とっても嬉しそうな笑顔で私の方を見上げました。
リュウは、リュウは本当にかわいい子ね。

公園で何をするでもなく、ただ通り抜けてきただけなのですが。
それにしても、帰り道はずっとニコニコ顔のリュウでした。

081026-52

そんなリュウも、家に帰ってくると、とたんにつまらなそうな顔に。

081026-53

朝、食べなかったごはんを「食べる?」と出してみたら、全部食べました。
さすがにお腹がすいたのでしょう。

食べ終わると、私がいる納戸な仕事部屋へ来て、そのままクッションの上で寝てしまいました。

「zzz~、zzz~」
081026-54

ごはんを全部食べること。
ぐっすり眠ること。
毎日、当たり前のようにやっていることが、当たり前にできていることの幸せ。

このところ、しっかりオフの時間を取っていなかったので、今日は一日仕事はせずに、溜まった家の仕事を片付けたり、ブログの更新をしたりして過ごしていました。
リュウが寝ていた納戸な仕事部屋は、一番最後にお掃除したのですが、「お掃除するよ」と言うと、すぐにリビングのソファに移動してくれました。

081026-55

夕方のお散歩の時間。

リュウ、行くよ!

081026-56

雨が降ったので、まだそれほど時間は遅くないのに、薄暗くなっていました。

081026-57

凛ちゃん通りを歩いていて、リュウは凛ちゃんの家の斜向かいの空地に入りたがって、「やだー」をやっていました。

081026-58

危険、キケン、この空地の草の枯れ方は不自然だから、怖い、こわい。

そう言ったら、渋々諦めてくれました。

まっすぐ遊歩道を目指します。

081026-59

遊歩道の脇の草むらに入って、割合すぐにうんぴーをしました。
ちゃんと普通のが出ました。
よかった。お腹壊したりしていなくて。

081026-60

今日もいつもに比べたらちょっぴりですが、走りました。

081026-61

遊歩道を出て、さっき歩いてきた道を凛ちゃん通りの方へ向かって歩いていきました。
凛ちゃん通りにさしかかったところで見ると、向こうに凛ちゃんのような影が見えました。
ん?あれ、凛ちゃんかもよ。違うかな?

やっぱり凛ちゃんでした!

081026-62

まだほんのちょっとしか歩いていなかったので、凛ちゃんにお付き合いすることに。
畑のあいだの道で、珍しいミニチュアコリーのミッシェルちゃんに会いました。
とっても大人しくて、とってもいい子なのだそうです。
誰のことも嫌がらず仲良くできるって、すごいね!

081026-63

凛ちゃんは、通りの向こうの住宅街の中にある、おしっこ公園へ行きました。
この公園、凛ちゃんと一緒にもう何度も来ているのですが、私は今日やっと、どの場所にあるのか、把握できました。

081026-64

凛ちゃんのママさんが、凛ちゃんに「リュウくん、凛にずっとお付き合いしてくれたんだよ。リュウくんにありがとうって言ってね」と言うと、リュウを追い抜きざまに「ありがとう」と言っていきました。

081026-65

リュウ、今日は凛ちゃんにガウされなかったね!

帰り道、近くで花火の音が。
こんな時期に花火なんて。どこかしら?
見たら、すぐ近くで上がっています。

081026-66

どうやら、近くの小学校のようでした。
なんの花火なのかわからないまま、凛ちゃんは花火を怖がって、早く帰りたがり、リュウも最初は音に反応していたのですが、リュウはそのうち慣れたようでした。
花火もすぐに終わってしまったしね。

凛ちゃんとバイバイして家に戻ると、どうやらつよさんが帰ってきているようでした。
玄関の呼び鈴を押すと、つよさんが出ましたよ!

私が「帰ってきてる、帰ってきてる」とリュウに言ったら、リュウの鼻のまわりが膨らみました。

081026-67

ところで、なかなか玄関を開けてくらなかったつよさん。
何をやっていたと思います?

↓↓↓↓↓ これ・・・アホですよね・・・

081026-68

シャツを後ろ前に来て、髪を顔まで垂らして、後ろ向きの振りで出てきて、リュウを驚かせようと思ったらしいのですが・・・
犬はそんなことじゃ動じません!
大喜びで飛びついていました(笑)

081026-69

でも、すぐにこうやって、何かとリュウに絡もうとするつよさんだから、リュウも大好きで、一緒にいるときはいつもくっついているのかも・・・
気持ちは伝わる!ってやつかな?
だから、また何か面白いことをやってよね、つよさん!






スポンサーサイト
  1. 2008/10/26(日) 19:42:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2008年10月26日日曜日 夜 | ホーム | 2008年10月26日日曜日 朝>>

コメント

きりりっとしたお顔♪

リュウくん、すっごくかっこいいですね。きりっとしたお顔は美男子だってすぐにわかるなぁ。それにしても、リュウくんとまゆさんは以心伝心ですね。お話したらちゃんとどいてくれたり、お散歩のときのあのうれしそうなお顔とか・・・。すっごい絆だなっていつも思います。お腹の調子、明日はよくなってくれるといいですね。我が家も先日デンちゃんが生野菜の分量が多すぎてお腹を壊しました。ヨーグルトを切らしてしまったのが原因かもしれないと思います。色々難しいですが、手作りご飯を食べたり、おやつを食べるリュウくんのお顔を見ると、がんばれますね!今日もリュウくんに癒されちゃった。ありがとうございます!!!
  1. 2008/10/28(火) 01:25:11 |
  2. URL |
  3. デンママ #-
  4. [ 編集]

デンママさま

リュウ、なかなかかっこいいですよね!飼い主の私が言うのもなんですが・・・703号室のハハさまが、ずっと気にかかっていたというのも、よくわかる気がします。リュウは何か、いろいろがちょっと特別な感じのする犬です。口ではうまく言えないのですが。どうしてこういう子が我が家に来てくれたのかしら・・・と不思議に思う反面、せっかくそういう縁が結ばれたのだから、思い切り大事にして、絆を太くして、幸せに暮らそう!と思います。

ところで、忙しがっていて、しばらくデンママさんのブログを拝見することができませんでした。つい先ほど、ジョイちゃんのことを知りました。どれほど辛いお気持ちだったかとお察しいたします。でも、ジョイちゃん、デンママさんのもとで暮らすことができて、とっても幸せだったと思いますよ!
私はデンママさんの、ひとりひとりの子に対しての行き届いた眼差し、愛情のある洞察に、いつも感動しています。
そして、あのおいしそうな手作りごはん!見るたびに、溢れる愛情を感じます。
悲しい気持ちはなくなることはないと思いますが、少しでも早く癒えますこと、お祈りしています。
  1. 2008/10/28(火) 15:05:16 |
  2. URL |
  3. まゆ #NL852uQM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/435-e1a9ce39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)