つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年1月11日日曜日 朝~夜

大人な3歳児


まゆです。こんにちは。

朝、目が覚めると、リュウが鼻先だけお布団の中に突っ込んでいたのですが、私の顔をチラリとみたかと思ったら、また更に鼻先をお布団の奥に突っ込んでいました。

090111-1

私が着替えていると、リュウもようやく起きてきて、今度はつよさんを起こし始めました。

090111-2

リュウ、つよさんは今日はお仕事だから、お散歩は私とふたりで行こうよ。

090111-3

今日は私も外での仕事で出掛けなければならないので、まだ少し暗かったのですがお散歩に出掛けました。

090111-4

今日は商店街コース。
商店街にある公園へ行きました。

090111-5

ここへ来てやることと言ったら、覗き。

090111-6

それから走ることも欠かせません。

090111-7

ひとしきり走ると公園を出て、商店街をまた戻っていきました。

090111-8

途中にとってもレトロな、昭和チックなお店があります。
お店の中からラジオの音が聞こえたのですが、今朝は流れていた曲もとっても昭和な感じで、「3丁目の夕日」の世界へワープしたような気分になりました。

090111-9

家の付近まで戻ってきたころに、ようやく明るくなってきました。

090111-10

せっかく明るくなったのに、リュウはもうお散歩はいいんですって。
おうちに帰ると言いました。

090111-11

帰ってくると、たいていリビングのソファの上で過ごすリュウなのですが、今日はちょっといつもと様子が違いました。
クッションもないフローリングの床の上に・・・

090111-12

ごはんを食べ終えると、私と一緒に納戸な仕事部屋へやってきました。

090111-13

リュウ、今日は外でお仕事の日だから、またお留守番してもらわなくちゃなんだ。
いつもごめんね・・・

090111-14

リュウは宝探しゲームができる!とわかると、私が「じゃあ、行ってくるからね」と言ってもおやつのことで頭がいっぱい、気もそぞろになるようです。
いつもなら、しつこいくらいちゅーをしてくるのに、そんなときには申し訳程度に2~3回ちゅーするだけ。

宝探し、どうぞ。

090111-15

リュウは床の匂いをクンクン嗅ぎながら、ゆっくりおやつを拾って進んでいきました。

090111-16

じゃあ、行ってくるね。

今日は和室で宝探しが終わったあと、リビングに戻ってきたリュウが、そこでもまたちょっぴり宝探しができるようにしてみました。

さてさて、今日は私よりつよさんの方が早く帰るというので、夕方のお散歩はつよさんにお願いしていました。

つよさん、どうやら帰ってきて写真を撮り始めたようです。

090111-17

これからお散歩にいくよ、と今日もいつもの変な写真を撮っていましたが・・・
リュウの目が光っちゃってる!
リュウがサイボーグみたいになっちゃってる!

090111-18

どうやらいつもの遊歩道に到着したようです。

090111-19

今日の満月、ご覧になりましたか?
とっても大きくてパワーの強そうな満月でした。
つよさん、満月に魅せられたのか写真に収めようと何度もトライしたようです。
変な写真がいっぱい出てきました。

作品名「イクラと満月」
090111-20

「どういう設定で撮ったか覚えてないんだけど、こんなのが撮れちゃったんだよね~」とつよさん。
「そのイクラはなに?」と聞くと「マンションの明かりなんだけどさ・・・」ですって。

そしてようやく撮れた写真がこれ。

090111-21

月を撮るときに、フラッシュをたいちゃダメ、というのはわかったそうです・・・
フラッシュ、たいてたんだ・・・汗

リュウは草むらでクンクン。

090111-22

こんなアップの写真!

090111-23

あらら、もうお帰りですか。

090111-24

帰ってきてからの写真も1枚ありました。

090111-25

リュウがひとりで犬のぬいぐるみと一緒に遊んだのか、つよさんがソファの上に置いたのかは不明です・・・

さて、私も帰宅し食事の時間になると、リュウはテーブルの下からつよさんの前に顔を出して、遊べと言い出しました。

090111-26

リュウ、みんなまだごはんを食べているから、もうちょっと待っててね。

リュウはちょっぴりふてくされていました。

090111-27

でも、ごはんを食べ終わったつよさんに遊んでもらいました。

090111-28

つよさんが履いていた履物を次々とひっぺがすリュウ。
この様子、見ていてとても笑えました。

090111-29

両足とも履物を取られてしまったつよさん、それでもめげずに「カニ攻撃だぞ~!」と言いながら、足の指をチョキチョキやっていました。

090111-30

でも、リュウが全然怯まないので、また履物を履いた足でリュウの顔を挟んだりしていました。

090111-31

こんなことをされても、リュウはやっぱり全然怯んでいませんでしたが。

それどころかつよさんが袖口で手を隠すと、すぐに獲物ごっこを始めていましたよ。

090111-32

リュウは寝るまでのひとときをつよさんと遊びながら過ごし、寝る時間になると、いつものようにつよさんと一緒にお布団に入っていきました。

いたずらを何ひとつせずにお留守番してくれるリュウは、大人の犬という感じがします。
年齢から考えると、我が家で一番最長老かも・・・なのだものね。
でも、遊んで~とせがんできたり、遊んでいる姿を見ると、リュウの親友の愛者くんの母さまの言葉を借りれば、永遠の3歳児なのよね。
大人な3歳児、バンザイ!






スポンサーサイト
  1. 2009/01/11(日) 23:56:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年1月12日月曜日 朝~午前 | ホーム | 2009年1月10日土曜日 午後~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/531-2d2204f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)