つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年1月20日火曜日 朝~夜

リュウが本当に怖いもの

まゆです。こんにちは。

リュウ、おはよー。ちょっと寝坊しちゃった・・・。

090120-1

リュウのこの顔は姪っ子のリリちゃんに良く似ているねー!って思うのは、私だけ?

やすこ嬢がまだ寝ていたので、そーっと家を出てお散歩に出掛けました。
今日もいつもの遊歩道。

090120-2

今日は草むらにもだ~れもいません。

090120-3

思う存分クンクンしていると・・・

090120-4

そのうち座りこんでしまいました。

090120-5

ボーっとしているリュウを引っ張って、今度は小さい公園へ。

090120-6

「やまにのぼるですよ」
090120-7

山の天辺から東屋や丘の草むらの方を眺めてみました。
やっぱりだ~れもいません。

090120-8

「いけにもいくですよ」
090120-9

小さい公園から、再び草むらに戻ったリュウ、急に走ろうと言い出しました。

090120-10

しばし走ると、満足げな顔になりました。

090120-11

お散歩から帰ると、もうやすこ嬢は起きていました。

「リュウくん、おはよー」
090120-12

今日、本当は仕事の依頼があるはずでしたが、まだきちんと資料が整っていないというので、明日からやることにして、今日はやすこ嬢と昨日の続きをやることに。
リュウも傍らにいたのですが、昨日同様、影を消していました。

090120-13

夕方になって、やすこ嬢がいよいよ帰ることになりました。

「リュウくん、私、帰るね」
090120-14

「ボク、おくってくですよ」
090120-15

リュウは時々クンクンの寄り道をしながら、やすこ嬢を送っていきました。

090120-16

駅前の賑やかな通りまでやってきました。

090120-17

バスがライトをつけて何台も通り過ぎるのを見ていたリュウ、バスが怖くて仕方なくなってしまったようです。
夜はライトをつけているから、余計に怖いのかな?
それも駅前で、何台も通るし、何台も停まっているし、怖さ倍増だったのかもしれません。

090120-18

あ~あ、尻尾もこんなに下がっちゃって・・・Tear Perspiration
やすこ嬢が「リュウくん」と声を掛けても、今度は向こう側に停まっているバスが気になって、振り返りさえしません。

090120-19

「じゃあね、リュウくん、またね」とやすこ嬢が背中を撫でると、ようやくその瞬間だけ振り返りました。

090120-20

やすこ嬢と別れて、来た道を戻るのではなく、川沿いの道に出て、すぐの公園に入りました。

090120-21

そこからちょっと歩くと、今度はワン太くん公園があります。

090120-22

真っ暗なワン太くん公園でしばらくウロウロして、うんぴーも出ました。

さあ、帰ろう。
090120-23

リュウ、申し訳ないのだけれど、私はこれから友達と新年会があって出掛けるのよ。
でも、じきにつよさんが帰ってくるからね。それまでちょこっとだけ待っててね。

「うん、わかった」
090120-24

幸い、つよさんとは道の途中で行き会い、あとからメールでも送ろうと思っていた事柄なども、全部伝えることができました。
リュウのお留守番時間、10分くらいだったかな?
池袋の「サイゴン」というベトナム料理のお店に行ったのですが、安くておいしいお店でした。
そこで腹ごしらえをして、今度は友人の友人がジャズのライブをやっているというので、駅の反対側のライブハウスへ。
楽しみまくって、帰ってきたらすっかり真夜中になっていました。
家に帰りつくと、お出迎えに出てくれたのはリュウひとり。
でも、そのリュウも、すぐに奥の部屋へ引っ込んでしまいました。

090120-25

今日は昼間はほったらかし、夜はバタバタと出掛けてしまって、ごめんね。
でも、つよさんのお陰で長いお留守番にならなかったのがせめてもの救い。
リュウ、おやすみ!また明日!





スポンサーサイト
  1. 2009/01/20(火) 23:20:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年1月21日水曜日 朝 | ホーム | 2009年1月19日月曜日 夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/544-1300b54a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)