つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年2月2日月曜日 午前~夜

お留守番したり遊んだり

お散歩から帰ってきてごはんを食べ終えたリュウは、和室の陽だまりの中でしばらく日向ぼっこをしていました。

090202-28

私は納戸な仕事部屋にいたのですが、お茶を淹れにいくとリュウがリビングのソファに戻っていて、そこで寝そべっているのが目に入りました。

090202-29

「リュウ、こっちの部屋に来る?」と聞いたけれど、今朝のお散歩がきいたのか、起き上がろうとさえしません。
せっかく一緒に家にいるのに、別々の部屋にいるなんて淋しいわ~と、リュウのクッションを引っ張って納戸な仕事部屋まで移動させました。

移動中・・・
リュウ、全然動じてません。

090202-30

こうして、納戸な仕事部屋の定位置に落ち着きました。

090202-31

お昼になって、小腹が空いたのでバナナを食べたついでに、リュウにも少しお裾分け。

090202-32

その後はひたすら眠っていたリュウ・・・

090202-33

と思ったら、起きてました。

090202-34

午後を少しまわった頃、私は仕事の打合せで駅まで行かねばならなくなりました。
リュウ、できるだけ早く戻ってくるから、少しのあいだ、お留守番お願いします。

090202-35

2時間弱ほどで打合せを終えて帰宅すると、リュウはリビングのソファの上でまったりしていました。

「おかえりー」

090202-36

いつもの長いお留守番に比べたら、このくらいのお留守番はへでもないとでも言うような感じでしたが・・・

でも、お留守番はお留守番だもんね。ごめんね。いつもありがとうね。
さあ、このままお散歩に行っちゃおう!

リュウ、ちょっぴり嬉しそうな顔になりました。

090202-37

夕方のお散歩はうちの裏通りの駐車場の方へ。

090202-38

そこからまっすぐ、草むら駐車場を目指しました。

090202-39

途中、小走りになったので、これはうんぴーだな・・・と思っていたら案の定、草むら駐車場でうんぴーをしました。
あとはゆっくりクンクンタイム。

090202-40

草むら駐車場の周りの道をぐるりと回ってまっすぐ行くと、レンガブロックの塀のあるおうちがあります。
リュウはブロックとブロックの隙間に鼻先を突っ込んでいました。

090202-41

それから今度は大きい通りを渡って、ワン太くん公園へ。
おやおや、今日は何だかいっぱい人がいるよ。

090202-42

ほら、自転車置き場が自転車でいっぱい!

090202-43

リュウは人が大勢いるあたりを避けながら、公園の中をクンクンと進んでいきました。
そしておしっこをすると、地面を思い切り蹴り飛ばしていました。

090202-44

公園の広場になったところでは、子供たちがボール遊びをしていました。
リュウはそちらの方をぼんやりとしばらく眺めていました。

090202-45

どうやらこの集団は、子供たちに付き添ってきたお母さんたちのようです。

「それにしても、いっぱいいるです」

090202-46

確かに。子供の数よりお母さんたちの数の方が多く見えるね・・・

そうこうしているうちに、夕方5時の鐘が鳴り、お母さんたちが口々に「○○ちゃ~ん、帰るわよー」と、子供たちを呼び始めました。
子供たちがいなくなった広場を横切って、公園の向こう側へ行ったリュウ、クンクンとまた外側を歩いて、出口に向かって進んでいきました。
出口の近くの木では、3~4人の子供たちが木にロープをくくりつけて、ブランコにして遊んでいるところでした。

090202-47

子供の頃って、公園にあるブランコより、こういうブランコが楽しかったりするのよね・・・

リュウは大きく公園を一周したので、それでもう満足したらしく、公園をあとにしました。
大きい通りを渡って帰ります。

090202-48

家に帰りつくと、犬のぬいぐるみをあご乗せにして寝そべっていたリュウでしたが・・・

090202-49

つよさんが帰ってくると、パッチリと目を覚ましていました。

090202-50

夕ごはんのときには、またしてもピョンピョン攻撃。
テレビの前に立ちはだかって、ちょっと怖い顔をしています。

「つよさん、あそぶですよ」
090202-51

つよさんはちょっと疲れているみたいだから、私と一緒にボール遊びしようか。

090202-52

転がったボールを追いかけたり、私が投げたボールを空中キャッチしたり。

090202-53

たくさん遊んだので、つよさんがお布団を敷くと、リュウも「ボク、もうねるですよ」とお布団の部屋へ入っていきました。
見ると・・・今日は犬のぬいぐるみではなくて、ボールをくわえていっていました。

090202-54

こういうところが、またかわいいのよね!
もし、私とでよかったら、また明日も遊んでくれない?





スポンサーサイト
  1. 2009/02/02(月) 23:50:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年2月3日火曜日 朝~夜 | ホーム | 2009年2月2日月曜日 朝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/567-993757df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)