つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年3月4日水曜日 朝~夜

誕生日の名残

まゆです。こんにちは。

今朝起きたら、リュウはまた私の足元で寝ていました。

090304-1

お散歩用のハーネスを装着して、いざ出発です。

090304-2

昨日降り出した雪が夜中に積もるという予報だったのですが、朝起きたら雪は積もっていませんでした。
よかった。お散歩、どうなることかと思っていたので、ほっとしました。

090304-3

リュウったら、堂々と人の家の敷地に入っていこうとしていました。

090304-4

今日はどこへ行くつもりかな・・・と思っていたら、遊歩道で川の方へ向かいました。

090304-5

今日は遊歩道を4~5人のおじさんがお掃除していました。

090304-6

大きい通りを渡ってサイクリング遊歩道の手前で、初めてのわんことご挨拶しました。
まだ若いそうです。リュウのことを気に入ってくれたようで、一旦バイバイしたのに、また戻ってきました。

090304-7

リュウは7歳になったら急に大人の振る舞いができるようになって、初めてのわんこでもこうしてすぐにご挨拶していました。
といっても、まあ、たまたまなのでしょうけれど。

今日もまたサイクリング遊歩道はアスファルトの方を歩いていました。

090304-8

川沿いの道に突き当たり、どちらへ行くかな?と思っていたのですが、今日は土手の方ではなく、公園の方へ行きました。
まずはお砂場公園。

以前はこの公園にくると、隅々をクンクンしながら歩いたものだったのですが、最近はそれも飽きたのか、ほとんど中を突っ切るだけのことが多くなりました。

090304-9

さて、お次はワン太くん公園。
先日会ったわんこたちがちらほらとお散歩をしていました。

「みんないるです」
090304-10

アスレチックのあたりをウロウロしていたら、サンデーもやってきました。

090304-11

リュウはみんながいる広場の方へはいかず、もっぱら少し離れたアスレチックのあたりをクンクンしていました。

090304-12

でも、みんなのことは気になるみたい。
少しクンクンしては、時々みんなの方をじーっと見入っていました。

090304-13

結局、離れたまま誰ともご挨拶もしないで公園を出ていこうとしていました。

リュウ、いいの?

「かえるですよ」
090304-14

ワン太くん公園にいるあいだに、雨がポツポツと降ってきました。
傘がなくてもまだ平気だけれど。

このあいだ立ち寄った新築のテラスハウス、今日は入口にロープがかけられていて入れないようになっていました。
でも、リュウったらこのロープをくぐって、今日も見学をしようとしていました汗

090304-15

歩いているあいだに、少しずつ雨がたくさんになってきました。
リュウもちょっぴりしっとりした感じ。
リュウに「ブルブルやって」と言うと、今日もブルブルをしてくれました。





家に帰るとさっそく朝ごはん。
お誕生日のケーキがまだ残っていたのですが、今日中に食べなければならなかったので、朝ごはんのときにデザートとして残っていた分の1/3を出しました。

090304-16

今日はお昼過ぎに海岸オフィスへ行って仕事をする予定だったのですが、急遽家で作業をすることになりました。
リュウにはお留守番のご褒美に、出掛けるときにあげようと思っていたケーキの残りを、おやつタイムにあげたら大喜びでした。

ケーキを食べ終わったリュウ、クッションの上でお昼寝していました。

090304-17

明日お客様先に持っていくシートのガイド文を任されていたので、できあがったものからどんどんメールでやすこ嬢に送っていきました。
あとはやすこ嬢がシートに流し込んで成形してくれるという流れ作業。

ふと気づくと、リュウがおねだりにやってきていました。

「けーき、くださいです」
090304-18

ケーキはさっき食べたでしょう?
もうおしまい。

本当はあるのですが、残りの1/3は夕ごはん用にとっておいたのです。
リュウったら、もらえないと知ってすっかりいじけていました。

「ぶー!がっかりしてるですよ」
090304-19

思わず笑ってしまいました。

今我慢したら、夕ごはんのときに嬉しいことがあるよ!

さあ、ぶーなんて言ってないで、夕方のお散歩に行こうか。

090304-20

今日はすっかり雨の一日でした。
夕方になっても降り止みません。
リュウは住宅街コースを歩くと決めたようです。

090304-21

うちの裏の駐車場の通りをまっすぐいって、途中にある大きな駐車場でしばらくブラブラしました。
そのまままっすぐ行くと思ったら、一旦家の方へ戻っていって道を曲がり、パンダ公園の方へ向かいました。

090304-22

パンダ公園の隣の空地でしばらくクンクン。

090304-23

パンダ公園へ入ると、地面に鼻をくっつけながら、しきりとクンクンしながら何かの匂いを辿っている様子でした。

090304-24

クンクン、クンクン。
何の匂いがするの?

090304-25

クンクンしているうちに、ぐる~りと一周回ってしまいました。

090304-26

さて、公園を出ると商店街へ行きました。
途中の八百屋さんでちょっとお買物。
商店街はお散歩の途中に立ち寄れて便利です。

八百屋さんのおじさんはどうやら生き物が好きなようです。
一昨年の夏に八百屋さんの隣の建物の軒下の巣から落ちたツバメの雛を見つけ、つよさんとふたりでどうしようかとオロオロしていたら、おじさんが三脚を持ってきて、いらないダンボールで壊れた巣を補強して雛を戻してくれたことがありました。

今日はどこからか犬用のジャーキーを2本出してきて、リュウにくれました。

090304-27

リュウ、最初はしきりとクンクンしていたのですが、ペロっと食べてしまいました汗
おじさん、ごちそうさまでした。

商店街の途中で道を曲がり、1本裏側の商店街と平行している道を歩いていきました。
ここは突き当たりを曲がると、原っぱ駐車場に行く道です。
突き当たりは畑になっていて、リュウは時折中を覗きながら歩いていました。

090304-28

原っぱ駐車場に到着。
どうやらうんぴーがしたかったようです。
お腹がスッキリすると、ちょろっと歩いただけですぐに出てきてしまいました。

090304-29

そのまま今度は教会横の公園へ。
いつもと逆のコース取りです。

090304-30

ここへ来ると「走ろう!」と言われることが多いので覚悟していたのですが、今日は走ろうとは言いませんでした。

商店街から曲がってきた道に戻ってきました。
途中の角を曲がると、マンションの脇道に出ます。
曲がってすぐ、リュウは立ち止まってしきりと上を見上げていました。

090304-31

何かと思ったら、この塀の内側の木の梢に鳥が何羽かいたようで、それを見上げていたのでした。
スズメではなく、もう少し大きいムクドリのような鳥。

歩き出したら、角をお買物帰りのおばさまが曲がってきて、リュウに「こんにちは」と言いました。
リュウもおばさまをクンクンしていました。おばさま、「うちにもいるから匂いがするかしら」と言っていました。

090304-32

雨の中だったけれど、リュウはのんびりゆったりお散歩を楽しんだ様子でした。
ごはんの時間まで、クッションでひと眠り。

090304-33

夕ごはんもケーキ付でした。
お誕生日当日より豪勢になってしまった。
「これが最後のケーキだからね。あとは1年先だから」と言ってケーキを出すと、リュウったらひと口で全部食べようとして、結局ほとんどを床にばら撒いていました。
つよさんに「そんなに慌てて食べなくたって、誰も取ったりしないよ」と言われてしまいました。

ごはんのあと、つよさんに甘えるリュウ。

090304-34

和室で犬のぬいぐるみを使って少し遊んでもらったようです。

090304-35

つよさんと遊び終えると、今度は私と。

090304-36

遊び終わると納戸な仕事部屋へやってきて、クッションの上に寝そべりました。

「ちょっとつかれたです」
090304-37

リュウ、夢中になっていっぱい飛び跳ねていたものね。
でも、つよさんがお布団を敷いてくれたみたいよ。

リュウ、起き上がって寝室へ移動していきました。

090304-38

お布団の上、というより枕の上で寝ているといった方が正しい感じね汗
でも、つよさんと一緒に寝ているリュウの姿を見ているとき、心の底からほっとするのよね。
これからも何度も何度も数え切れないくらい、こういう夜が巡ってきますように。




スポンサーサイト
  1. 2009/03/04(水) 23:08:38|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年3月5日木曜日 朝~午後 | ホーム | 2009年3月3日火曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/606-c4369b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。