つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年4月18日土曜日 夜

夜中の大捜索

嵐だとかとんでもないことだとか、ちょっと大げさに書いてしまいましたが、このあとどっと疲れる出来事が起ころうとは、全く予想だにしていないリュウと私は、ニコニコでおやつの店に向かいました。
リュウはちゃんと行く先がわかっているようで、私を先導してくれました。

「ついたですよ」
090418-55

リュウのお散歩のときのご褒美クッキーがもうすぐなくなるから、これを買うからね。

090418-56

他にもおやつをちょこっとと、臨時のとき用のカリカリごはんも買いました。

リュウ、今日もお姉さんにおやつをもらってしまって、益々ここが好きになってしまいそう。
おまけに、サンプルもいくつか袋に入れてくださいました。ありがとうございます。

090418-57

帰りは公園の中を通って帰りました。

090418-58

川沿いの緑道に出て、そのまままっすぐ帰りかけたのですが、リュウの好きな土手が目の前にあったので、少し遊んでいくことにしました。

090418-59

たくさんではありませんが、ここで少し走りました。
土手へ来ると顔が急にニコニコ顔になって、走るモードになるリュウは、やっぱり土手が大好きなようです。
リュウは走ったあとクンクンしながら走った分戻って、また通りを渡って緑道に戻りました。

090418-60

緑道をニコニコ歩くリュウ。

090418-61

遊歩道のところで曲がって、しばらく遊歩道を歩いていましたが、途中からサイクリング遊歩道に上がりました。

090418-62

そのあたりで、お散歩バッグのポケットに入れていたはずの携帯電話がないことに気づいた私。
立ち止まってバッグの中を探し回りましたが、全然見つかりません。
リュウは何度も心配そうに私を見上げていました。

今まで、携帯電話や家の鍵といった大事なものを落とした経験がないので、まさかと思ったのですが、やっぱりどこを探しても見つかりません。
でも、ひょっとして家に置いてきてしまったかも。
引き返して探すことも考えましたが、もう暗くなっているし、家にある可能性もなきにしもあらずなので、ひとまず家に帰ることにしました。

遊歩道から大きい通りの遊歩道を曲がって、家路を急ぎました。

090418-63

帰ってきてからリビングのテーブルや仕事部屋のデスクの上など、ありそうな場所を探し、家の固定電話から携帯に電話をかけたりしてみたのですが、やはりこの家の中にはないことが判明しました。

どうしよう・・・どこに落としたのかしら。

リュウはそのあいだ、犬2号で遊んでいました。

090418-64

つよさんが帰ってきたので、携帯電話をどこかに落としてきたらしいことを話し、夕食のあとで一緒に探してもらうことにしました。

夕ごはんのあと、つよさんはリュウと獲物ごっこに興じていました。
リュウ、本気度100パーセント!

090418-65

いや、120パーセントですね!

090418-66

しばらく獲物ごっこをすると、リュウがつよさんにお礼のちゅーをしていました。

090418-67

「さて、と。携帯を探しに行くか」と、つよさんがようやく腰を上げてくれました。

ほんと、すみません・・・

リュウだけだな、嬉しそうなのは。

090418-68

大捜索と言っても、ツールは懐中電灯とつよさんの携帯電話と、たぶん使えないけど・・・犬のリュウ。
頼りないこと甚だしい・・・汗

どこに落としたのかわからないので、クリニックに行ってから戻るまでの道筋をそのまま辿ることにしました。
でも、道の上で落ちたらたぶん音がして気づくので、草の上などの音のしそうにない場所が怪しい。
そして帰りは荷物が増えたので、行きより帰りに歩いた場所の方が怪しい、という気はしていました。

怪しい場所その1の駐車場でつよさんが携帯電話を鳴らしてくれたのですが、そこには落ちていませんでした。
お次はお砂場公園。

090418-69

ここでも歩いたところを隈なく歩きながら懐中電灯を照らしたり、携帯を鳴らしてもらったりしたのですが、やはり見つかりませんでした。

緑道を歩きながら、道の隅っこのブッシュを掻き分けて探すつよさん。
「うーん、そんな隅っこは歩いてないから、たぶんそういう場所にはないと思うよ・・・」と私。

行くときにはそのまま橋を渡ってしまったのですが、橋を渡る前に帰りに立ち寄ってリュウと走った土手に行ってみることにしました。

真っ先に土手に入った私。土手の真ん中あたりに白いものを発見!
青いランプが点滅しています!!!

駆け寄ってみたら、やっぱり私の携帯電話でしたあ~!!!!!

あったあ~!!!!!

090418-70

つよさんとリュウは土手を走って往復しました。

090418-71

てきとーなリードの持ち方をしているつよさん。
リュウの顔にリードが絡まっていますが、リュウも全然気にしていません。

090418-72

土手の隅まで行くと、また走って戻っていきます。

090418-73

「楽しかったな、リュウ」

090418-74

いやー、よかった。それにしてもよかった。
この土手は途中でものすごく幅狭になっているので、まだ明るいうちなら犬を連れて入る人はいるのですが、暗くなってからわざわざここに入り込む人もおらず、ましてやここを歩く人も皆無なので、誰にも気づかれずに落ちたときのまま残っていたようです。

サイクリング遊歩道を歩いて、大きい通りの遊歩道を歩くという、夕方のお散歩と同じ道筋を通って帰りました。

090418-75

デジャヴみたいなお散歩。

付き合ってくれたつよさんに、せめてものお礼をとコンビニでアイスクリームを買うことにしました。
バニラアイスがいいというので見ると、バニラはソフトクリームかモナカしかありません。
一旦外に出て、リュウと待っているつよさんに、どちらがいいか聞いてみることにしました。

外に出ると、あらら!

「こんばんは~!」

私が声を掛けた方を振り返って見るつよさんとリュウ
090418-76

なんと、ロンちゃんがママさんに連れられて歩いてきたのでした。

090418-77

こんなところでこんな時間に会うなんてね~と、しばらく立ち話。
ロンちゃんと別れて、アイスクリームも買って家に帰りました。

090418-78

「はー、つかれたですよ」
090418-79

そうだよねえ、そうだよねえ。
ごめんね・・・
でも、3人で夜のお散歩も楽しかったね。

お布団に入ったリュウでしたが、今日はこんな遠慮がちな場所にいました。

090418-80

なんだかいろんなことがたくさんあって、Metal NEKOさんの展覧会が遠い昔のことに感じてしまった私なのでした。




スポンサーサイト
  1. 2009/04/18(土) 23:56:58|
  2. スペシャルお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年4月19日日曜日 朝~夜 | ホーム | 2009年4月18日土曜日 昼~夕方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/661-fd5beee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。