つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年6月13日土曜日 朝~夜

真夜中のお散歩

まゆです。こんにちは。

実は夕べはこのブログをアップしたあとに、整理したいデータなどがあって起きていたら、3時過ぎにつよさんが仕事から帰ってきました。

はじめ、リュウが尻尾をパタパタと振り出したのですが、時間があまりに早かったので「リュウ、違うと思うよ。つよさんはこんなに早く帰ってこないよ」と言っていたのですが、違っていたのは私の方でした。

090613-1

つよさんに跳びついて大歓迎の意を表したリュウは、今度は犬1号をくわえて改めてつよさんを迎えにいっていました。

090613-2

ちょうど私も区切りがついたので、みんなで一緒にお布団に入りました。
リュウは私が伸ばしていた腕を枕にして寝ていたのですが、やけに重い、腕がしびれる・・・と思って見たら、リュウが私の腕を抱え込むように自分の前脚を乗せていて、身体を私の腕に押し付けるようにして寝ていたのでした。重いわけだわ。

090613-3

今朝は少し寝坊しましたが、元気にお散歩に出掛けました。
つよさんは既に出掛けてしまったあとでした。今日から1泊で地域の消防団の旅行に行くんですって。

お散歩に出掛けたリュウと私は、遊歩道の入口でモコちゃんに行き会いました。
モコちゃんより先に遊歩道に入り、そのまま草むらへ行きました。
草むらでは雑草の海を掻き分けながら歩いていました。

090613-4

草むらでクンクンしているうちに、うんぴーを済ませました。

090613-5

お次はいつも通り、小さい公園へ。

090613-6

小さい公園を歩いていると、同じマンションに住んでいるチワワちゃんに会いました。
お名前、一度聞いたのですが忘れてしまったんです汗
覚えていた名前でも、とっさに出てこないこともしばしば。年齢を感じます・・・

すぐ近所のよく吠えている犬の話になり、やはりとっても気にかかっていらしたようで、「せめて、おうちの中に入れてあげてほしい」とおっしゃっていました。

うちのマンションは犬を飼っているお宅が多いのですが、このチワワちゃんと、最近姿を見かけないですが、階下のアンディの他は、お散歩をしているところを見かけたことがありません。
ただ時間帯がずれているだけならいいな、といつも思います。

しばらくお話しをして別れました。

090613-7

リュウは丘の草むらでクンクンしてから、東屋の脇の大きな木の下へ行きました。
東屋も風が通り抜けてとても気持ちがいいのですが、この木の下も風の通り道になっていて、日陰ができて涼しく、リュウのお気に入りの場所のようです。
しばらくここでボーっと突っ立っていました。

090613-8

しばらくすると、下の道を自転車に乗ったお父さんに連れられて、リンタロウくんがやってきました。
リュウに気づいて停まってくれたリンタロウくんのお父さん。
リュウはリンタロウくんとご挨拶したのですが、ご挨拶の時間が少々長かったようで、最後に小さく唸り声を上げてしまいました。
リュウの様子をよく見て、そういうタイミングに気づいてあげられるようにならなくちゃ、と思います。

090613-9

リンタロウくんが行ってしまって、リュウも小さい公園を出ることにしたようです。
下の道で犬を連れたおじさんが座っていました。
とても大人しいわんこくんで、おじさんはリュウに「大丈夫だよ。おとなしいから、近くに寄っても」と言ってくださたのですが、リュウは遠巻きに見ているだけでした。
チーズくんですって。そういえば、だいぶ前になるけれど、一度会ったことがある気がします。

090613-10

小さい公園から草むらへ戻ると思ったら、途中で山に入ったときに出てくる口から、山の中に入っていきました。

090613-11

でも、山の入口でちょこっとクンクンしただけで、すぐにまた下の道に戻ってきたリュウ。
公園の入口でフウタくんに会いました。

090613-12

フウタくんのお母さんに「髪、切ったのね。素敵な髪型!アシンメトリーなのね。いいわね」と言われました。ショートなのですが、右耳の方はショートで、左側はボブっぽい感じにしているのに気づいたのは、フウタくんのお母さんが始めて。

美容院の話を少ししてフウタくんと別れると、立ち話に黙ってつきあってくれていたリュウは、嬉しくてリードをくわえて小走りになりました。

090613-13

リュウが喜んでいるのを見たら私も嬉しくなって、ふたりで遊歩道を走りました。
リュウは走っている途中で、ちょこっと草むらに入ったりしていました。

090613-14

でも、すぐにまた遊歩道に戻ってきて、走りながらタクシー会社の前の道に出ました。

090613-15

家に帰るとリュウは、キッチンの前で朝ごはんを待っていました。

090613-16

ごはんを食べ終えたリュウは、和室の物干しの下で横になっていました。

090613-17

私が家事を終えて納戸な仕事部屋に入っていくと、リュウものっそりとこちらの部屋にやってきて、私の椅子のすぐ脇の床に寝そべっていました。

090613-18

今日は先月このブログでもチラリと紹介したクウォーターズクラブのチャリティーコンサート日。私は一応この会のメンバーなので、夕方から行って準備を手伝うことになっていました。
つよさんが予定外の旅行へ行ってしまったため、リュウのお散歩は夜中になってしまうし、ごはんもいつもの時間にあげることができません。

考えた挙句、出掛ける前におしっこだけでもさせて、帰ってきてからしっかりお散歩をすることにしました。

そんなわけで、リュウ、お散歩に行くよ。

090613-19

リュウがあまりにも大喜びなので、「小さいお散歩だよ。ちょこっと近所を回るだけだよ」と必死に言い訳汗

090613-20

近所のペットショップでおやつでも買おうとそちらへ向かいました。

090613-21

前回ここへ来たときには、足の裏の毛をカットしてもらったり、爪切りをしてもらったりしたので、リュウはなかなかお店の中に入ろうとせず、入ってからもすぐに出て行こうとしていました。

090613-22

「リュウ、今日は大丈夫、大丈夫だよ」と言うと、ようやく引っ張るのをやめてくれました。
おやつを選んでいるときに、中におやつを入れられるようになっているボールが目に留まり、それも一緒に買うことに。

買物を済ませて出ようとしたら、入口の敷物のところで、リュウがクンクンを始めてなかなか帰ろうとしませんでした。
きっとたくさんのわんこの匂いがして、興味深かったのでしょうね。

090613-23

帰り道は来た道とは別の、ちょっぴり遠回りする道から帰りました。

090613-24

うちのマンションの駐車場を通ると、リュウは吸い寄せられるように車に寄っていって、車の周りをウロウロしていました。
どこかに出掛けるつもりだったのかな?

090613-25

リュウ、ごめん!今日は車でお出かけじゃないんだよ。
今度時間のあるときに行こうね!

夜のごはんまでに時間があいてしまうので、リュウには先日スズちゃんのママさんからいただいた、歯磨き用のスナックをあげました。
これって、どのくらいの頻度がいいのでしょうね。あげ過ぎかな?

090613-26

買ってきたおやつボールにひとつだけ、カンガルージャーキーを小さくカットしたものを入れてリュウに渡すと、リュウはさっそくボールをかじっていました絵文字名を入力してください

090613-27

リュウに「そうじゃないんだよ。こうやって転がすと、ほら。出てくるでしょう?」と手で転がして見せて、それからリュウの手を持ってボールを転がさせてみたりしました。
出てきたジャーキーをリュウが食べたところで、ボールは一旦しまって、私は出掛ける準備に取り掛かりました。

おやつボールの中にも小さくカットしたカンガルージャーキーやチーズをいくつか入れてスタンバイ。
リビングのテーブルに置いたら、リュウはどうやら私が出掛ける気配を感じ取ったらしく、鼻の周りが膨らんでいました。

090613-28

私のお出掛け、そんなに嬉しい?
おやつおもらえる!って思ったのでしょうね。笑ってしまいました。

リュウにおやつボールを渡すと、さっそくクッションの上で鼻先を使って転がしていました。
そのうち手も使い始めたので、「そうそう!」と褒めて頭を撫でてみました。これで遊び方がわかるといいのだけれど。

090613-29

見ているうちに、リュウはコロンとひとつ転がり出てきたチーズを食べていました。
これなら大丈夫かな。

さてコンサート会場へ。まずは全員でチラシのセットを作る作業から。
その後は各自の分担に別れての作業。私はチケットを当日会場で受け取る人のための受付デスクが担当でした。
元銀行員だったせいか、お金のやり取りがあると必ず借り出される私。以前は当日券売場を任されたこともありました。
でも実は私、札勘ができないんですよね・・・普通は入行してすぐに新入行員は札勘の手ほどきを受けるようなのですが、私のいた銀行にはそういう訓練がなかったんです・・・窓口に配属された人たちだけでした。
それはともかく、アタフタと過ごした開演前とは別世界、ホールに入ったとたんに空気が変わったのを感じました。
今日の演奏は弦楽器のみの編成で、モーツアルトを2曲やったあと、8人全員によるメンデルスゾーンの八重奏。
八重奏なんて初めて聴きましたが、それぞれの楽器の掛け合いが楽しく、演奏家の方々たちも楽しんでいるのがこちらに伝わってきて、満足度の高い演奏でした。
最後にバイオリン4挺、ヴィオラ2挺、チェロ2面という編成用に特別に編曲をしてもらった「アメージング・グレイス」がアンコール曲でした。

今日はお客さまをお呼びしていたので、打ち上げにも参加せず彼女たちと食事をして帰ってきました。
予想はしていましたがやっぱりものすごい時間になってしまいました。

駅からずっと走って帰ると、リュウはなんちゃってトトロをくわえてお出迎えしてくれました。
あれ?おやつボールがない。どこ?

090613-30

・・・と思ったらありました、和室に。
リュウがゴミ箱から引っ張り出したと思しき、つよさんが鼻をかんだティッシュと共に転がっていました。

090613-31

リュウ、遅くなっちゃってごめんね!
お散歩に行こう!

リュウの鼻の周りが膨らみました。

090613-32

真夜中のお散歩。
暗い夜道を草むらに向かって歩いていきます。
まあ、あそこなら街灯で照らされているから、夜でも大丈夫。

途中で凛ちゃん通りを曲がり、凛ちゃんの家の前で鼻を鳴らしました。

090613-33

リュウ、こんな時間に凛ちゃんはお散歩には行かないのよ。
また今度ね。

郵便局通りを歩いて草むらへ。

090613-34

草むらに到着してクンクンしているうちに、うんぴーを済ませました。

よかった!リュウ、お腹がすっきりしてよかったね!

その後ものんびりと草むらをクンクンと散策していました。

090613-35

ゆっくりと草むらを一周している途中、出口の近くまで来たところで、リュウは脇に植えられた木の根元のあたりを見て、突然飛び退いてから「ウ~」と唸りました。
何かいるようにも見えませんでしたが、私も突然怖くなってリュウと一緒に走って逃げてきました。

タクシー会社の通りまできて、ようやく落ち着いて歩き出しました。

090613-36

さて、家に帰ってきてリュウがごはんを食べているときに見たら、おやつボールにまだおやつが少し残っていました。
リュウは諦めの早い犬だから、途中で投げ出してしまったのかな?
私が持っていくと、再びチャレンジをしていました。

090613-37

無事にボールの中のおやつを食べ終えてからも、リュウはしばらくボールの匂いを嗅いで、ボールをかじったりしていました。
私が納戸な仕事部屋へ行くと、リュウもこちらの部屋にやってきたので、おやつボールごとクッションを引っ越してきました。

090613-38

今日は本当は少しやりたいことがあったのだけれど、もう遅いから明日にしよう・・・
リュウを呼んで一緒にお布団に入ったのでした。





スポンサーサイト
  1. 2009/06/13(土) 23:31:56|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年6月14日日曜日 朝~夜 | ホーム | 2009年6月12日金曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/728-1a0d9000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)