つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年7月1日水曜日 朝~午後

はにかみ王子

まゆです。こんにちは。

先週末からの疲れがどっと出て、今朝は思い切り寝坊をしました。
お散歩が遅くなったのに、うちの王子さまは文句も言わずに優雅ななりでソファで待っていてくれました。

090701-1

でも、お散歩に行くとわかると、急に王子じゃなくなりました。

090701-2

階段の踊り場で、突然立ち止まって、階段の下の方をじっと見つめたリュウ。
一体何が見えたのでしょう。
私が「大丈夫だよ。おいで」と言うと、ようやく歩き出しました。

090701-3

マンションの脇の道を通り越しかけたのですが、思い直したようにその道へ曲がっていって、裏の駐車場の通りへ行きました。
すれ違ったラブちゃんがどうも気になる様子。

090701-4

今日はワン太くん公園コースのようです。
いつも立ち寄る草むら駐車場までやってきました。

090701-5

でも、最近はこの駐車場ではあまり長居をしません。
ワン太くん公園には、この時間帯によく行き会うわんこさんたちが来ていました。
遠くからその様子を眺めるリュウ。

090701-6

初めて会うお友達もいました。
かえでちゃんです。

090701-7

身体の大きなかえでちゃんのことは、ちょっぴり怖かったのかこれ以上近寄れなかったリュウ。
でも、きっと何度か会ううちに、大丈夫になるね。

やはり遠くから見ているのが楽しいようです。

090701-8

マイペースなリュウは、公園の中を散策しながら、時々みんなの様子を眺めていました。

090701-9

みんなしてボール遊びやらフリースビーやらを始めて、広場を横切った向こうの草むらへ行ってしまいました。
リュウはやっぱりただ眺めているだけ。近寄ろうとはしませんでした。

090701-10

根がはにかみ屋さんだものね。
リュウにはリュウのペースがあるからいいんだよ。

でも、そうこうしているうちに、みんながこちらに戻ってきました。
そしてどうやらおやつタイムが始まった様子。

ウルフくんのママさんが、リュウにもおやつをわけてくださいました。

090701-11adj

ビーグルのアトランが近くに来てくれたので背中を撫でていたら、すっかり気に入ってくれたもよう。
何度も「撫でて」とやってきました。

090701-12

そろそろ解散の時間のようです。
みんな揃って公園の出口へ向かっていきました。

090701-13

リュウはうんぴーもしてないものね。
ん?その目は何を訴えているの?

090701-14

さっきまでみんながボールなどで遊んでいるのを、うらやましそうに見ていたので、「リュウもボール遊びする?」と聞いてみたらニコッと笑いました。
ボールを投げると追いかけていって、くわえて走りまわるリュウ。
な~んだ。ずっと遊びたかったのね。

090701-15

自分でボールを投げて追いかけたりもしていました。

090701-16

楽しいね~!
リード、長くしてみる?

「うん♪」
090701-17

リードを長くして、更に遠くまでボールを投げると、リュウは夢中になって追いかけていました。

090701-18

ボールをくわえて、走る、走る。

090701-19

いっぱい走ったので喉が渇いたらしく、走りながらそのまま水飲み場へ向かっていきました。
この水飲み場、温泉の洗い場の蛇口のように、押しているあいだだけ水が出るしくみ。
それもとても勢いよく出てきます。
リュウ、水の勢いに驚いて、ちょっと怖くなってしまったようです。

090701-20

じゃあ、あっちの水飲み場までボール遊びしながら行こう!

090701-21

リュウ、大喜びで走り出しました。

090701-22

広場を横切ったところにある水飲み場は普通の蛇口なので、そこで無事に水を飲み終えたリュウ。
どうやら少し落ち着いた様子。
ボールもあまり追いかけなくなりました。

090701-23

いつものリードに戻してクンクンしていると、そこへビーグルさんがやってきました。
初めまして。ミミちゃんですって。

090701-24

リュウ、突然プレイバウをしたかと思ったら、ピョンピョンと飛び跳ね始めました。
初めての子にこんなことするなんて、珍しいね。

090701-25

ミミちゃんが後ろからきて匂いを嗅いでも大丈夫。
どうやら好きなタイプのようです。

090701-26

ミミちゃんと別れて、うんぴーは出なかったけれど公園をあとにしました。
いつもの幼稚園通りを歩いて、草ボウボウの団地の花壇に入り込んでクンクン。

090701-27

そのまままっすぐ行くかと思ったら、イタリアンレストランの方へ曲がっていきました。

090701-28

ちょっと遠回りして、たぬきさんにもご挨拶。

090701-29

ぐるりと回ってイタリアンレストランの前へ出てきました。
かなり満足顔だね。

090701-30

お友達にも会ったし、いっぱい走って遊んだし、どうやら今朝のお散歩は満足だったようで、ソファの上で下ぶくれていても、いつもの変な顔ではありませんでした。

090701-31

今日の私は仕事もオフにして、家のこともな~んにもやらないと決めて、疲れを癒す日にすることに。
このブログも溜まっていたし、読みかけの本もあるし。
納戸な仕事部屋にいると、リュウもやってきました。

090701-32

そうそう、今朝のお散歩でリードがドロドロになっちゃったから、それだけは洗ったよ。
ほら、綺麗になったでしょ。

090701-33

お昼になると、クッションの上で寝そべっていたリュウが、急に耳を立てて様子を窺う風になったと思うと、尻尾をぐるんぐるんに振り始めました。
そして、例のきちゃないボールをくわえてリビングのドアへ駆け寄っていきました。

ん?つよさん?まさか~。
リュウ、それは何かの間違いだよ。

090701-34

「そんなことないです。つよさん、きたですよ」
090701-35

今日こそは間違いだろうと思っていたのですが、やっぱりつよさんでした。

090701-36

今日の仕事場が近かったから、お昼ごはんを食べに帰ってきたんですって。
なのでお昼を食べると、さっさとまた出掛けてしまいました。

「なんだ・・・つまんないな」
090701-37

がっかりしたのかどうなのか・・・
午後はずっと寝て過ごしたリュウなのでした。




スポンサーサイト
  1. 2009/07/01(水) 17:49:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年7月1日水曜日 夕方~夜 | ホーム | 『それでも人を愛する犬』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/746-4ac82f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)