つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年7月1日水曜日 夕方~夜

やる気のないふたり

朝行かなかった遊歩道へ、夕方に行ってみました。

なんだかずいぶんさっぱりしたなあ。

今日、遊歩道の入口付近の木は剪定され、根元の雑草も全てなくなっていました。

090701-38

遊歩道に入ったところで、脇にあった木をクンクン。

090701-39

草むらへ行くと、向こうから誰かが来た!と思ったらクウちゃんでした。
クウちゃん、いきなりリュウにタックル!
驚くリュウ!

090701-40

もう一度タックルされそうになって、さすがのリュウも相手はクウちゃんでしたが、「ガウッちょい怒り」と言っていました。

クウちゃんと別れると、草むらを独り占め。

090701-41

雑草の海を掻き分けながら向こうの入口まで行くと、小さい公園へ向かいました。
丘の草むらに、小さな男の子がお母さんと一緒に来ていました。
リュウは手前の木の根元からそれを見て、「やっぱりかえる」と言い出しました。

090701-42

「なんで~?大丈夫だよぉ。おいで!」と言うと帰るのはやめて、思い切って丘の草むらに入っていきました。
男の子を見ているリュウの口が、ワフワフしていました。

090701-43

男の子はリュウの方を見ていましたが、別段近寄ってくる気配もなく、無事に丘の草むらでクンクンすることができました。
リュウは少しずつ上がっていって東屋まで来ると、山の入口の道の方へ回り込みました。
でも、山へは入らずそのまま石の橋まで来たのですが、クンクンしているだけで、なかなか渡ろうとしません。
後ろからついていった私が、リュウを追い越して先に渡ってから「おいで」と言うと、リュウは恐る恐る橋の匂いを嗅いだりしながら、ようやく渡り切ることができました。

090701-44

草むらに戻ったリュウなのですが、ここで根っこが生えてしまいました。
どこへも行こうともしないし、ずっと突っ立ったまま。

090701-45

ようやく草むらを出てきたリュウのあちこちに、草の実がくっついていました。

凛ちゃんどうしているかしらね。
凛ちゃんのおうちの方から帰ってみない?

090701-46

凛ちゃんのおうちの窓から、凛ちゃんが外を眺めていました。
リュウは全然気づかず、隣のマンションの敷地でクンクンしていました。

090701-47

・・・とそこへ、自転車を引いた凛ちゃんのママさんが!
凛ちゃん、これからお散歩だって。リュウもまだうんぴーしてないから、一緒に行こう!

凛ちゃんを待つあいだ、鼻を鳴らして入口を凝視。

090701-48

そこへお散歩帰りのショウちゃんが、ママさんとお姉ちゃんに連れられて通りかかりました。
ショウちゃん、ひと回り大きくなったみたい。

090701-49

リュウがショウちゃんとご挨拶をしているところへ、凛ちゃんが出てきました。

090701-50

ふたりで連れ立って、道草を食いながら・・・どこへ向かっているのかな?

090701-51

ふたりとも、全然やる気がない風情だったので、そんなことだろうとは思っていましたが、やはり遊歩道へやってきました。

090701-52

やる気のない凛ちゃんはママさんにおやつをおねだり。
リュウまでいただいちゃったよ!

090701-53

凛ちゃんが会ったというビーグルのジョンくんの話をしていたら、本当にジョンくんが通りかかりました。
でも、凛ちゃんの興味は別のところに。

090701-54

リュウはジョンくんとご挨拶・・・というより、がんばって挨拶を受けたという感じかな。

090701-55

さて、凛ちゃんの興味は?と言うと、塀の向こうにいたジジのようなこの黒猫ちゃん。

090701-56

凛ちゃん、一生懸命に見ています。
このうしろ姿、なんとも言えません。

090701-57

「凛ちゃん、なにやってるですか?」
090701-58

「なにって、みたらわかるでしょ!」
090701-59

どんどん身体を乗り出す凛ちゃん。
向こうに見える黒い点がジジ。

090701-60

リュウにはジジの存在は全然目に入らなかったようです。

090701-61

ジジが行ってしまったあとも、お話ししたりおやつを食べたりして過ごして、だいぶ時間が経ちました。
やる気のないふたりはこのままどこへ行くつもりもないようで。
そろそろ帰ろうか。

郵便局通りを歩いている途中で、畑のあいだの道を曲がろうとしたリュウ。
ひょっとしてうんぴー?

やっぱりそうでした。無事にうんぴーが出たよ。

草むらで根っこが生えたのは、うんぴーの時間調整でもしていたのかもしれません。

090701-62

凛ちゃんも給食センターの道を曲がって、最後のおしっこを済ませました。

ロンちゃんのおうちのマンションの駐車場にツバメがいるという話を聞いていたので、凛ちゃんのママさんに話すと「そうそう!」とやはりご存知でした。
様子を見に行くと親ツバメも巣に乗って、子ツバメたちと一緒に夜を過ごそうとしていました。

しかし、凛ちゃん、またまた別のものを見つけちゃいました。
今度は白い猫さんです。

090701-63

猫を追いかけようかどうしようか・・・と考えている風な凛ちゃん。
どうやらしばらく猫さんと話し合っていたようですが、凛ちゃんが負けたようです。
追いかけるのはやめて戻ってきたところで、興味津々のリュウも覗きに行きました。

090701-64

リュウはちょっぴり覗いてみただけね。

今日はほとんど歩かなかった割には、盛りだくさんなお散歩になった気がします。

さて、夜はいつも通りつよさんに張り付いたリュウ。

090701-65

今日はつよさんと私のあいだに寝ることにしたようです。

090701-66

まあ、たまにはいいか!
場所を譲るよ。
お休みなさ~いzzz




スポンサーサイト
  1. 2009/07/01(水) 23:54:15|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年7月2日木曜日 朝 | ホーム | 2009年7月1日水曜日 朝~午後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/747-a6232822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)