つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年6月23日 朝~夜

初めてのお散歩デートheart03

まゆです。こんにちは。

「リュウです。おはよございます」
080623-1


雨上がりの朝、いつものように大きい公園へお散歩に行きました。
最近、歩きながら写真を撮る技を編み出したのですが、なかなかうまく撮れません。
若干近すぎるみたいです。

「またしゃしんか・・・ムカッ
080623-2


今日は雨が上がっていたので、長靴を履いて行かなかったのですが、大きい公園の原っぱの中は泥でぐちゃぐちゃ、長靴がないと・・・という感じでした。でも、リュウも中へは入りたがらなかったので、ぐるりを周る道を歩きました。

かなり踏みしめられてしまってはいますが、ウッドチップが敷いてあるので、靴も泥だらけにならずに済みます。

080623-3


ちょうど半周、入口から見たら真正面にあたるあたりに来たとき、リュウが突然立ち止まりました。

「ちょっとまって」
080623-4


何かと思って、リュウと一緒に引き返すと・・・

いきなり生垣の根元に上半身を突っ込んで、クンクンと鼻息を荒くするリュウ。
080623-5


なに、何かいるの?
そう言えば、昨日、つよさんが同じコースを歩いたって言ってたっけ。
そして、テニスコートのところで、何回もリュウに引っ張られて、同じ場所に連れ戻されたって言ってたなあ。
ここのテニスコートのことだったのね・・・違う場所にもテニスコートがあるから、そっちかと思ってたわ。
うわ~、失敗したな~汗

なにしろ、リュウのしつこさときたら、半端じゃないんですよ。
つよさんは10メートルくらい歩くと、また引き戻されを4回くらいやったと言ってました。

ひっぺがして先へ進もうとすると

「まってよ、まってよ~!」
080623-6


この有様。
そして、油断していると、ぐいぐいと引き返されます。

戻りかけて引っ張り返すと、

「やだよ~!まってったら~!」
080623-7


いよいよ、後ろ脚で立ち上がる。

3回ほど繰り返したでしょうか・・・。
いい加減、くたびれましたorz

でも、公園を出る頃には、そんな攻防があったなんて思えないほどの優しい顔を向けてくれたリュウ。
080623-8


鳥とかねずみとかの死骸を引っ張り出されるとか、恐れていた事態には至らずに、無事にお散歩を終了。

帰ってくると、ごはんができるまで、いつもリビングのソファで待機しています。
お!今日はきつねチックだね!特にその尻尾が!

きつねのモノマネに磨きがかかったリュウ
080623-9


ごはんを食べ終えると、私と一緒に納戸な仕事部屋へ。

キョロリン、キョロリンと言うと、この目で見上げてくれますハート(赤)
080623-10


6時間経過。
そう、今日は仕事が忙しく、集中していたため、リュウの写真を撮るということを、すっかり忘れてしまっていました。ゴメンナサイ・・・

それにしても、時間の経過を感じさせないくらい、似たような格好です。

キョロリン、キョロリン
080623-11


向きが違うだけ(笑)

夕方のお散歩で遊歩道に入りかけたところで、急にリュウが立ち止まって、来た道を戻ろうとするので、なにごとかと思ってみたら、黒柴の凛ちゃんがいました。

080623-12


一緒に遊歩道をウロウロしていたのですが、
080623-13


そのうち、凛ちゃんのお散歩コースを案内してくれる、というので、今まで行ったことのないあたりを、一緒にお散歩することに。

「じゃあ、今日はとくべつに、あたちのお散歩コースをおしえてあげるわ!」
「凛ちゃん~、まって~汗とか
080623-14


「凛ちゃんって、歩くのはやいんだね」
「ないしょのコースなの。リュウくんにだけおしえてあげるんだから、ひみつにしてね」
080623-15


リュウが、他のわんこと並んで歩くなんて、めっずらっしー!!!とわめいていたら、凛ちゃんのママにも、「うちの凛だって、すごく仲良しもいるけど、こんな風に歩いたこと、ないんですよ」って。
よかったね、リュウ。

凛ちゃんに案内してもらった公園その1。
080623-16


真ん中の芝生の中には入れないけれど、周りはもっと自然な感じで、散策できるような道がいくつかあって、ゆっくり歩いたら楽しそう。
私たちは通りに面した外側の道を歩きました。

花壇を隔てて、公園側を歩いていたら、凛ちゃんは通りの方へ出てしまって、リュウは凛ちゃんの姿を探して大騒ぎ。

「あれ?凛ちゃんがいない!凛ちゃん~、どこ~???」
080623-17


リュウは、いつもうんぴーをする遊歩道でしていなかったので、どこかできそうなところはないかと捜したのですが、なかなか思うように見つかりません。
クンクン匂いを嗅いで、いけるか?と思ったところで、凛ちゃんの姿を探し、少しでも離れたところにいると、慌ててそちらに行く、という感じで、気もそぞろだったみたい。
うんぴーどころじゃなかったってわけね汗

凛ちゃんに案内してもらった、公園その2。
080623-18


ここはそれほど広くはないけれど、間口が狭くて奥が少し広がっているので、時々犬を放している人もいるとか。
公園全体は砂っぽい土なのだけれど、周りは草がぼうぼう生えていて、リュウはクンクンしながら一周しました。

このあと、学校の脇を通って、凛ちゃんに会った地点まで戻ってきました。
まだうんぴーをしていなかったリュウは、遊歩道で再度トライしたのだけれど・・・
やっぱり凛ちゃんが気になるらしく、全然うんぴーモードになれず、不発に終わりました。
ポツポツと雨も降ってきたし、帰ろうか。
凛ちゃんと途中まで一緒に歩いて、分かれ道でバイバイしたのだけれど、リュウはそのまま後を追っていこうとしていました。
また会えるといいね。
さあ、雨が強くなってきたよ。帰ろう!

小走りに走り出すと、リュウも突然スイッチが入ったらしく、

「わーい、わーい、わーい」
080623-19


と、嬉しいときにいつもする、リードかじりをしながら走っていました。

それほど濡れずにマンションに到着。
ポーチのところでも、まだガウガウやっていたリュウ。
凛ちゃんとのデート、そんなに楽しかった?

「うん♪楽しかったよ!」
080623-20


入口に入ると、大きな鏡があるのですが、リュウはそこでももうひとりのボクを見つけてしまい、昨日のように、しばらくカリカリと鏡を引っ掻いていました。

「キミはだあれ?」
080623-21


さてさて、散歩の最中は、ウキウキとはしゃいでいたリュウでしたが、家に戻ってきたとたん

これじゃ、まるで行き倒れの犬ですね。
080623-22


完璧にダレてます・・・汗
080623-23


夕飯のあとで、うんぴーに再びチャレンジしてきました。
今度は成功!よかった。

そして、街灯のあるところで、写真撮影にもチャレンジ。
080623-24


う~ん・・・こっちは失敗・・・汗

締めくくりが変な画像でごめんなさい!
リュウの初めてのお散歩デートに免じて、お許しを!



スポンサーサイト
  1. 2008/06/23(月) 23:52:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年6月24日 朝~夕方 | ホーム | 2008年6月22日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/75-7977333b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。