つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年6月27日 朝~夜

男所帯の夜

まゆです。こんにちは。

夕べの籠城で、こんな眠そうな顔をしていたリュウでしたが、
080627-1


今朝は爽やかに起きて、キョロリンと私の方を見ていました。
080627-2


お散歩に行こうと、玄関まで来て、足を拭く雑巾を用意し忘れていたことに気づき、リュウを連れたまま洗面所へ行こうとして、抵抗されました。

「ボク、そっちはいやです・・・」
080627-3


リュウを玄関でフリーにしていて、突然つよさんが帰ってきてドアを開けたら、もしかしたらリュウは外へ出てしまうかもしれない。階段室は常にドアが閉まっているけれど、万が一ドアが開いていて、そうしたらマンションの入口はオートドアだし、ポーチに出るドアは昼間は開きっぱなしだし・・・と、本当に本当に万が一のことかもしれないけれど、それが怖くて、リビングを出ると、リュウのリードを手放さないことに決めている私。アホですよね。
そんなわけで、なんとかリュウをなだめて洗面所に連れ込み、雑巾を用意しました。

今日もいつもの遊歩道を歩いていると、マコちゃんという犬に出会いました。
なんと!18歳だそうですよ。

リュウの向こうにいるのがマコちゃん。
080627-4


でも、おうちにタロウという犬がいて、その子は21歳なんですって!
もうお散歩にも出られないほど弱っているとは言っていましたが・・・それにしても21歳とは!
揃いも揃って、飼っている犬がご長寿なのには何か秘訣でもあるのかと思い、パパさんに尋ねてみましたら、パパさんは笑って「うちは、みなさんのように過保護にしてないからねえ。ごはん以外のものはあげてないしね」とおっしゃっていました。
う~ん。やっぱりそうか・・・。
今や、人間の病気も食べすぎが原因で起こることが多いと言われているくらいなのだから、犬だって似たようなことはあるのだろうな。
栄養失調にならず、栄養過多にもならないあたりを上手に見つけていくしかないのかな。
自分のことだったら、体調でなんとなくわかるけれど、犬の場合はよくよく観察しないと、なかなかわかってあげられないことが多いと思うから、これからもっと心してリュウのことを見ていこうと思いました。

そのうち、マコちゃんのお友達のランちゃんもやってきました。
マコちゃんとも上手にご挨拶ができたリュウ、

ランちゃんともご挨拶です。
080627-5


マコちゃんにランちゃんって言ったら、往年のアイドルだわね!
リュウ、女の子に囲まれてよかったね!

・・・と思っていたら、
マコちゃんやランちゃんと別れたあと、すぐにまた別の女の子と出会いました。

エルフちゃんです。
080627-6


リュウ、ここでも上手にご挨拶です。
080627-7


エルフちゃんも怖がりさんのようでしたが、リュウのことは大丈夫だったみたい。
リュウはシャイな犬だけれど、リュウなりに頑張っているな~と思います。
こうして少しずつでもお友達が増えたら嬉しいね!

今日は大きい公園へは行きたくない、と言って、凛ちゃん公園へ向かいました。
手前の凛ちゃん公園その2で、無事に用を足したあと、ゆっくりと大きい方の凛ちゃん公園その1を散策。
公園入ってすぐのところで、道を歩いている鴨を発見!

野生が目覚めてしまったリュウ。鴨を狙っています。
080627-8


危険を察知した鴨が、公園の中を流れる小川に逃げてしまいました。

呆然と見送るリュウ。
080627-9


それでも諦めきれずに、しばらく鴨にご執心だったリュウを引っ張って、公園の中を歩くうちに、すっかり鴨のことは忘れた様子でした。

「こんどみつけたら、つかまえるんだ~♪
080627-10


えっ!
忘れてなかったか・・・orz

帰ってきての朝ごはん。
作り置きしてあったおじやがほんの少し足りない感じだったので、パスタを茹でて入れてみましたが・・・
パスタが好きではないのか、それとも長すぎたのか???

パスタだけ残しました・・・がーん

「ボク、このにょろにょろしたの、きらい」
080627-11


本当にパスタ嫌いなのかどうか、今度はもっと細かく切って試してみます!

さて、納戸な仕事部屋で、仕事に集中していたのでしばらく気づかなかったのですが、ふとリュウの方を見たら・・・

なんと、こんなことになっていました。
080627-12


なんでそんな狭い隙間に頭を突っ込むの???
起きるときに、頭をガーン!ってやりそうじゃない?大丈夫?
と言うと、

すぐに位置を変えていました。
080627-13


それもそうだ、と思ったのでしょうか・・・?

その後、リビングに移動したリュウ。
おやつににんじんをあげてみました。

「にんじん、甘くておいしいね」
080627-14


その後もリビングにいたリュウでしたが・・・
いつもより、少し早めにお散歩に誘ってみました。
リュウ、お散歩に行くよ!

「今日ははやいですね」
080627-15


そうなのよ~!
急に夜出掛ける用事ができちゃったの・・・

「なんだ~、これからおでかけなのか~ムカッ
080627-16


ごめんね・・・
2時間くらいでつよさんが帰ってくるから・・・

今朝は行きたくないといった大きい公園へ向かって歩くリュウ。
080627-17


遊歩道の途中の原っぱでも脇道に入っていきました。

「おさんぽはゆっくりするんだ!」
080627-18


そうだね、お散歩はゆっくりしようね。
リュウの楽しみだもんね。

「ほんとはおるすばんなんて、いやなんだ~!」
080627-19


ごめんね。
つよさんが帰ってくるまでの2時間くらい、お願いしますm(__)m

お散歩から帰ってくると、予定していたよりも遅い時間だったので、アタフタと出掛け、用事を済ませて帰宅したときには、日付が変わっていました・・・
つよさんがリュウの面倒をちゃんとみてくれていたようでした。ありがとうheart03

つよさんと寝ていたらしいリュウ、私が帰るとリビングに飛び出してきて、クッションの上でダレ犬になっていました。

「おそすぎです~」
080627-20


ああ、なんかそのクッションの上のバスタオルの感じが・・・
いかにも男所帯って感じだわ。
でも、リュウにはお留守番してもらって、
つよさんには、リュウの面倒をみてもらって、
文句、言えない、言えない・・・


スポンサーサイト
  1. 2008/06/27(金) 23:06:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年6月28日 朝~午後 | ホーム | 2008年6月26日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/80-d0cf480e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。