つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年8月21日金曜日 朝~夜



まゆです。こんにちは。

今朝、リュウは朝ごはんを食べているつよさんに張り付いていました。
トーストを食べながら、つよさんがパンの耳を小さくちぎっていたので聞くと、あとでリュウにあげる分ですって。
私とまるで同じことをやっているので笑ってしまいました。

090821-1

家につよさんがいると、なかなかお散歩に行きたがらないリュウ。
どうも自分がお散歩に行っているあいだに、つよさんがいなくなってしまうのが気に入らないようです。
そんなわけで、私も無駄な労力を使うのをやめて、つよさんと一緒に出ることにしました。
これでたっぷり20分くらいロスしてしまうんですもの。

090821-2

駐車場まで行ってつよさんを見送ったリュウ。
つよさんの後ろ姿が見えなくなるまでずっと見ていました。

090821-3

ふと振り返るとシュナちゃんが。
「リュウ、シュナちゃんだよ!」と言うと「どこ?」と見回して、嬉しそうに歩き出しました。

090821-4

シュナちゃんと朝のご挨拶。
毎日会うからといって毎日ご挨拶をするわけでもないふたり。
たま~に気が向いたときだけです。

090821-5

タクシー会社の前でハスキーおじさんに会いました。
シュナちゃんはシマおじさんが好きらしく、シマおじさんの方ばかり見ていたのですが、突然ハスキーおじさんの方へやってきたので、おじさんは「両手に犬だ」と笑いながらふたりを撫でていました。
でも、リュウは何となく面白くなさそう。

090821-6

シュナちゃんがおじさんから離れたあとで、ひとりでまた撫でてもらっていました。

090821-7

さて、シュナちゃんと一緒に草むらにやってきました。
シュナちゃんは先に公園の方へ行ってしまったのですが、リュウは夕べしていなかったうんぴーがしたかったらしく、草むらをクンクンしながら歩いていました。

090821-8

お腹がスッキリしたところで、コウちゃんがやってきました。
やっぱり微妙な距離のふたり。

090821-9

小さい公園へ行ってみるとベルちゃんがいました。
ジャブジャブ池に入って遊んでいたそうです。
お腹がびしょ濡れでした。
お水遊びが大好きなベルちゃん、藻屑いっぱいの川だってどこだって、入っちゃダメって言われないのよね。
ママさんやお姉ちゃんたちがあとで綺麗に洗ってくれるんです。幸せだね。

ベルちゃんは他のわんこさんがあまり得意ではないので、向こうからやってきたわんこを見て、慌てて山に逃げてしまいました。
すごい逃げ足の速さでした。

090821-10

山にいるベルちゃんをしばらくうらやましそうに眺めていたリュウ。
なんか、いたずら顔になってるよ。

090821-11

しばらくしてからジャブジャブ池の方へ行ってみると、池の水路の向こう側でシュナちゃんがセミを捕まえたらしく、口にくわえたり転がしたりして遊んでいました。
リュウ、うらやましくてたまりません。

090821-12

090821-13

そのうち我慢しきれずに水路に下りると、水路を横切ってシュナちゃんの近くまで駆け寄っていきました。
いきなりリードを引っ張られた私は手の皮が剥けそうになりました。

「シュナちゃん、いいな・・・」
090821-14

「ボクにもセミ、ちょうだいですよ」
090821-15

セミをGETできないリュウをあざ笑うように、カラスがセミをくわえて近くの手すりに留まりました。

090821-16

リュウは心底うらやましそうな顔をしていました。

090821-17

少しして落ち着いたリュウをジャブジャブ池の方へ連れて行ってみました。
でも、ここまでが限界。
これ以上は入ろうとしません。

「じゅ、じゅうぶん、ぬれてるですよ」
090821-18

そうこうしていたら、公園の入口の方から、リュウが苦手とするポンゴくんがやってくるのが見えました。
リュウに「おいで!」と言って丘の草むらの方へいくと、リュウは大喜びではしゃぎながら走って丘の上へ。
幸い丘の草むらの草丈が高かったし、リュウもクンクンに夢中だったので、下の道をポンゴくんが歩いているのにも気付かなかった様子。
写真の赤いお洋服の方がポンゴくんのお母さんです。

090821-19

ポンゴくんはしばらく下の道を行ったり来たりしていたのですが、そのうち公園を出ていきました。
ポンゴくんが行ってしまったのでまた道に下りていくと、そこにいたシュナちゃんにくっついてトイレの前の方まで歩いていったリュウ。
そこでまたしてもシュナちゃんがセミをGETしたのを、再びうらやましそうに見つめていました。

090821-20

チャッピーが通りかかって、「若造たちが」って落ち着いた感じでクンクンしていましたよ。

090821-21

そろそろ帰ろうと公園を出ると、遊歩道の入口でゴクウくんにも会いました。

090821-22

家に帰ってきたリュウ。
朝ごはんを食べてしまうと退屈です。
お公家くんになっていました。

090821-23

暑かったり、同じ体勢でくたびれたりするのでしょうか。
特に今日は何度も寝そべる場所を変えていました。

090821-24

ソファの上では丸くなって。

090821-25

床に下りたら伸びきって。

090821-26

仕事の切りのいいところまでやっていたら、お散歩がすっかり遅くなってしまいました。
もう暗くなっちゃったね。

090821-27

まだ8月なのに、めっきり日が短くなった気がします。
夕方は草むら駐車場方面に行きました。
暗くなってからこちらに来るのは、リュウにしてはちょっと珍しいことです。

090821-28

もう暗いのでどこで撮ってもこんな同じような写真しか撮れません汗
ワン太くん公園まで行ってそこでうんぴーをしたのですが、すぐに帰ると思いきやウロウロして何だか帰りたくなさそう。
結局しばらく誰もいない公園の中でブラブラして過ごしました。

090821-29

ようやく帰る気になってくれたリュウ。大きい通りを渡って我が家に向かいます。

090821-30

「つよさん、かえってきてるですよ!」
090821-31

うん、そうね。お散歩に出るときにもうすぐ帰るよって電話があったもの。

つよさん、どこかの大学の空調の取替え工事をやっているらしいのですが、休憩時間に冷房の効いた部屋で過ごしたら、急に身体が冷えたらしく首から肩、腕にかけて痛くてたまらなくなったそうで・・・
帰宅したらお風呂場の湯船の縁に腰掛けて、お湯を溜めたところに足を入れて、じーっと固まっていました。
そしてお風呂から上がるとさっさと寝てしまったんですよ!
まあ、ごはんができてから起こして一緒に食べましたが、そのあと肩や首や腕のマッサージをさせられました。

090821-32

リュウは大の字になって寝ているつよさんの足元で、おもちゃ入れからくわえてきた犬1号をかじって遊んでいました。
リビングにいたら突然おもちゃの鳴るプープーという音が聞こえたので、見に行ったらこんな風だったというわけです。

090821-33

かじりながら、そのうちひっくり返っていました。

090821-34

そして、あとは呆然と固まっていました。

「くたびれたです・・・」
090821-35

つよさん、具合が悪いくせに夜中に起きたらしく、こんな写真を撮っていました。
片隅に写る、つよさんの汚い脚は見なかったことにしてください・・・汗

090821-36

お布団の上だと暑くなってしまうのか、朝になると畳の上に寝ているリュウ。
こんな時間から既に畳の上だったとは・・・
ちなみに夜中の2時半です。




スポンサーサイト
  1. 2009/08/21(金) 23:44:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年8月22日土曜日 朝~夜 | ホーム | 2009年8月20日木曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/812-7f5b5650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)