つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年6月29日 夜

リュウ、固まる

今日で4日連続のお留守番という、今までにない試練のリュウだったのですが、今日はつよさんが早い時間に帰ってくると言っていたので、安心して出掛けました。

でも、それにしてもお昼過ぎには帰ってくるようなことを言っていたハズなのだけれど、私が予定より少し遅く、1時半に出掛けるときには、まだ帰宅していなかったので、ちょっと気にはなっていたんです。

それで、夕方過ぎた頃につよさんに電話をしてみたのですが、一向に出ません。すぐに留守電になってしまいます。これは怪しい・・・
だいぶ経って、ようやくつよさんから電話がかかってきました。聞けば、まだ仕事中というではありませんか。

な、なんてことっ!ムカッ

予定が変わったんなら、その時点で連絡してよねっ!と心の中では思い切り叫びながらも、ここはオフィス、努めて冷静を装い、でもちょっと怖さも漂わせつつ静かな口調で言うと、
「ごめん・・・仕事に集中していて、忘れてた・・・」

その時点で既に夜の8時近く、私は明日が締め切りだというのに、ようやく光が見えてきたかしら、という程度の進み具合、まだまだかかりそうですし、もう投げ出しては帰れません。
もう、つよさんか私が帰るまで、リュウがいい子で、何事もなく無事でいてくれることを祈るしかありません。

ようやくオフィスを出たのが9時10分過ぎ。すぐにつよさんに電話をかけました。
「あ、ちょうど今帰ってきたところ」とつよさん。でも、まだマンションの玄関にいたらしく、リュウがどうしているのかはわからない、と。
まずはお腹をすかせていると思うから、ごはんだけはすぐにあげて、とお願いしたところで、ホームに電車が入ってきました。
あとはつよさんに任せて、電話を切り、私はすぐに来た電車に飛び乗りました。

大急ぎで帰ると、リュウはごはんも食べ終わり、リビングのクッションの上で、ボールを抱えて遊んでいました。
080629-14


「あれ?まゆさん、かえってたの?」
080629-15


リュウ~!
今日は結局8時間近くもお留守番させちゃったよ・・・ごめんね。
今までで、一番過酷なお留守番になっちゃったよね。

「ん?そんな話?ボク、今ね、ちょっと忙しいんだ~」
080629-16


ごはんはあっという間に食べてくれたそうで、家の中を荒らしたりもしておらず、「いい子にしてたみたいだよ」とつよさん。
ああぁ、いつもながら、リュウに感謝です。

私がごはんを食べているあいだ、つよさんはリュウのクッションの上で、一緒に寝そべっていました。
毛だらけになるよ・・・と言おうとしたけれど、まあいいか、と思い直して言うのをやめました。

つよさんと仲良しだね、リュウ

「うん、ボク、つよさんと大の仲良しだよ!」
080<br />629-17


「つよさん~ハート(赤)
080629-18


「エヘヘ!つよさんに、ちゅーしちゃった♪」
080629-19


心なしか、照れくさそうです。
まるで女の子にでもなって、「あたしのつよさん♪」なんて言ってるみたいな。

つよさんにちゅーをしたら、いきなり何かのスイッチが入ってしまったらしく、リュウは突然起き上がって、かじっていたボールを追いかけてひとりで遊び始めてしまいました。

くわえたボールを投げようとしている瞬間
080629-20


そうやってしばらく遊んでいるリュウに、つよさんが「よし、じゃあ、今夜は俺が散歩に行こうかな。おい、リュウ、散歩に行くぞ」と誘ってくれました。

ニッコニコでお散歩に出掛けたリュウ
080629-21


行ってらっしゃい~!
「つよさんとお散歩、嬉しいです~!」
080629-22


のハズが・・・

なぜか、1分も経たないうちに戻ってきてしまいました。

「ボク、なんか忘れ物したみたい」
080629-23


忘れ物?してないよ。早く行っておいで。

また出掛けました。
・・・が、すぐにまた戻ってきました。

「キミがいないと嫌だってさっ」と、少々面白くなさげにつよさん。
「え~!なんでなんで?早く行ってきてよ~。今日は夕方のお散歩してないんだから、うんぴーもおしっこも我慢してるんだよ。かわいそうだよ」
「でも、一歩も動かないんだもん。嫌だって」

リュウ・・・

つよさんがもう一度「お散歩行くぞ」と言ったのですが・・・

「まゆさんが行かなくちゃ嫌だ!」
080629-24


リュウ、お散歩に行きたくないの?
それとも、つよさんが嫌い?

「ううん、ううん!そんなこと、ないよっ!!!」
080629-25


そうなの?でも、つよさんとお散歩に行くのは嫌なんでしょ?

「ボク、つよさんのこと、大好きだよ・・・」
080629-26


その後、リュウは口をパカっと開けたまま、キョトンとした表情で、つよさんと私の顔を代わる代わる見ていたかと思うと、その表情のまま、じっと固まってしまいました。

「ボク、なんだかわからなくなっちゃった・・・」
080629-27


・・・5分後

080629-28


ま~だ固まってるよ!
わけがわからないのは私たちの方でしたが、仕方ない、今日も夜更かしだ!リュウ、散歩に行くよ!と、私が散歩に連れ出したのでした。

う~ん。なんだったんだろ・・・






スポンサーサイト
  1. 2008/06/29(日) 23:37:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2008年6月30日 朝~昼 | ホーム | 2008年6月29日 朝から午後>>

コメント

きっとりゅう君は3人でお散歩に行きたかったんだと思いますよ。
つよさんもまゆさんも同じように大好きで、でも時々は3人一緒に行きたい!!って時があるんですよね。
この日はお留守番が長かったのでよけいにお二人に甘えたかったのではないでしょうか。
  1. 2008/07/05(土) 13:57:16 |
  2. URL |
  3. さくらママ #Y.dAJHUQ
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/07/05(土) 20:21:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

さくらママさま

そうですね、きっとそうですよね。
私もあとになって、そう思い至りました。
そのときわかってあげられなくて、かわいそうなことをしたな・・・と思います。
この次、こういうことがあったら、きっと3人で行こうと思います。
  1. 2008/07/15(火) 15:28:00 |
  2. URL |
  3. リュウ #NL852uQM
  4. [ 編集]

鍵コメさま

お気遣いあふれるコメントをありがとうございます。
こちらこそ、すみません。
また、ご連絡しますね。
  1. 2008/07/15(火) 15:28:55 |
  2. URL |
  3. リュウ #NL852uQM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/85-7086c51e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)