つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年10月8日木曜日 朝~夜

つよさん探知機

まゆです。こんにちは。

今朝は目が覚めたときにはものすごい大雨が降っていました。
夕べから今朝にかけて台風が通過するという予報だったので、やっぱり・・・という感じでしたが、あまりにひどいのでお散歩はしばらく待ってみることに。

もうひと眠りして目を覚ますと、雨はほんの少しだけ、ポツ、ポツ、と降っているかいないか、あまりわからない程度になっていました。

よかった!さっそくお散歩にいこう!

091008-1

いつもの遊歩道にやってくると、普段はすぐに草むらに入るリュウなのですが、今日は全然入ろうとせず、入口からずっと遊歩道の脇の植え込みの中に入っては、クンクン、クンクンとやっていました。

おしっこをして蹴り飛ばしをしているリュウ。

091008-2

結局草むらには全く立ち入らず、そのまま小さい公園へ行きました。
丘の草むらに到着すると、すぐにうんぴー場所を探してお腹すっきり。

091008-3

しばらく丘の草むらでウロウロして、東屋の方まで近寄っていきました。

091008-4

すると下の道に知っているお友達の姿が。

リュウ、リンタロウくんだよ!

リンタロウくんのところまで下りて行ってご挨拶したのに、リュウったらそのあとでガウしてしまいました。

091008-5

リンタロウくん、ごめんね~汗
リュウ、どうしちゃったの?今まで吠えたりしたことないのに。

「ボク、なんかしたですか?」
091008-6

リンタロウくんが行ってしまったあとも、しばらくボーっと過ごしていた小さい公園をあとにして、また遊歩道に戻ってきたのですが、リュウはやっぱり草むらにはちょろっと足を踏み入れただけでした。

091008-7

遊歩道を歩いてタクシー会社の道を曲がらずに突っ切って、向こうの遊歩道に入りかけたリュウでしたが・・・

091008-8

少し入り込んだところでクンクンすると、「やっぱりこっちからかえるです」と、タクシー会社の前の通りに戻ってしまいました。

091008-8

今日は私が明日締め切りの仕事があったので、家のことやら仕事やらをやっているあいだ、リュウは退屈そうにクッションの上で横になっていました。

091008-10

あまりにも退屈そうなので、休憩タイムにリュウと遊ぶことに。

091008-11

犬1号を投げたり追いかけたりして遊びました。

091008-12

午後のおやつタイムは梨。
リュウにもほんの少し分けてあげるね。

最初はベロベロと舐めているだけだったリュウ。

091008-13

私がかじる仕草をして見せたら、ようやくかじれるようになりました。

091008-14

夕方のお散歩まではまた退屈タイムだったリュウ。
「お散歩に行くよ」と言うと大喜びで部屋の中を駆け回って、畳の部屋に転がっていた犬1号をくわえてきました。

091008-15

最近、階段の踊場でなぜか鼻が膨らむリュウ。

091008-16

夕方のお散歩は草むら方面ではなく、脇道から道を曲がって、うさかめ公園の脇の草むらスペースに立ち寄り、それからうさかめ公園にも立ち寄りました。

091008-17

それから商店街に出て、どんどん歩いていきます。


091008-18

目的地は商店街の公園だったようです。
リュウはここでうんぴーをすると、脇の入口から一旦公園を出ました。
そこでおばあさんが連れた白いわんこさんに遭遇。

091008-19

わんこさんと別れると、再び公園の中に入っていったリュウは、突然「はしるですよー」と言い出しました。

091008-20

この公園はリュウにとっては走る公園のようです。
ここに来ると走ることが多いのです。

でも、走り終わってしまうと、こんな澄ました顔であたりを見ていました。

091008-21

さあ、そろそろ行こう、と公園を出たところで、アメリちゃんに行き会いました。
「リュウちゃんもこんなところに来るのね」とアメリちゃんのママさん。

091008-22

アメリちゃんはこれから草むらの方へ行くというのでバイバイして、まだ公園のあたりをうろちょろしていると、お買物帰りらしいおばさまに声を掛けられて、撫でていただきました。

091008-23

これはひょっとして商店街でのリュウの密かな楽しみかもしれません。

さて、家に帰ってくると廊下にリュウがくわえて出てきた犬1号が転がっていました。
足をすっかり綺麗に拭いたあと、リュウに「これ持って行って」と言ったのですが、リュウには全然その気がない様子。
そこでハーネスに挟んで、背負っていってもらうことにしました

案外、かわいい。
子守りリュウです。

091008-24

夕飯の支度を始めるまで仕事をしていた私と一緒に、納戸な仕事部屋にいたリュウでしたが、途中でムクッと上体だけ起こして窓の方をじーっと見つめ始めました。

091008-25

しばらくキョロキョロとしていたのですが、そのうち確信を持ったかのように、リビングのドアの方に向き直って、そちらを見つめていました。

091008-26

ほどなくしてつよさんが帰ってきました。
リュウはまさにつよさん探知機だね。
百発百中で性能もいいのよね。

夕ごはんのあとは、昨日のチョコレートケーキと一緒に買ったクリームブリュレを食べました。
これはちょっぴりだけど、リュウにもお裾分けしようかな。

食べ終わった入れ物を舐めるリュウ。

091008-27

つよさんには、浮き出てきているにこ毛を摘み取ってもらいました。

091008-28

「つよさん、ありがとさんですー!」
091008-29

そのまま今度は和室へ行って、犬1号で遊びました。
最初はつよさんとリュウ。途中から私も加わって。

リュウ、引っ張りっこというのを覚えたようです!
今まで、全く引っ張らなかったのに、くわえた犬1号を放すまいと、しきりと引っ張っていました。

091008-30

さあ、そろそろお休みタイム。
今日はまた遠慮がちな・・・

091008-31

私はまだまだ仕事が残っていたのですが、能率が悪くなってきたので今日は早く寝て、明日の朝早起きして続きをすることにしました。
それではみなさま、おやすみなさーい。




スポンサーサイト
  1. 2009/10/08(木) 23:12:16|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年10月9日金曜日 朝~夜 | ホーム | 2009年10月7日水曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/874-0d104b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)