つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年10月9日金曜日 朝~夜

風とともに去りぬ

まゆです。こんにちは。

夕べはくたびれて早く寝てしまったので、今日締め切りの仕事を間に合わせるために、今朝は3時半過ぎに起きた私でした。
だいたい目途がついたところで、リュウの朝のお散歩に出掛けました。

091009-1

途中の畑でクンクンしながら、遊歩道に向かっていきました。

091009-2

いつもの草むらに行くと、久し振りのフクちゃんとチャマくんが既にお散歩をしていました。
リュウもフクちゃんたちには気づいているようでしたが、マイペースにクンクンと気ままな様子。

091009-3

というのも、どうやらすぐにうんぴーをしたかったようなのです。
いい場所がすぐに見つかって、お腹がすっきりすると、さっそくフクちゃんとご対面したのでした。

091009-4

フクちゃんに「遊ぼうぜ、遊ぼうぜ」と誘っていたリュウ。
フクちゃんが乗ってくれなかったので、今度は私を誘って「はしろう!」と言い出しました。

091009-5

グルグルと草むらの中を走り回りました。

091009-6

しばらく走ると気が済んだのか、再びフクちゃんの近くへ。

091009-7

と、そこへ夏前に亡くなったビアンちゃんのママさんが、初めて会うわんこさんを連れて草むらに入ってきました。
まずはビアンちゃんのお話を伺いました。
それまで何事もなく、とっても元気にしていたビアンちゃん、梅雨時期に蒸し蒸しと非常に暑い日がありましたが、あのときに突然亡くなってしまったのだそうです。
ビアンちゃん、どうか安らかに眠ってね・・・

それから新しくお迎えになったという、ベルジャン・シェパード(ママさんによると、正確にはベルジャン・タービュレンという犬種だそうです)のお話をお聞きしました。
4歳半の女の子で、名前はサンちゃんというそうです。
リュウはサンちゃんのことがどうやら気に入った様子。
自分からご挨拶にいって、それからもクンクンと匂いを嗅いだりしていました。

091009-8

サンちゃん、堂々としたもので、リュウがしきりとお尻の匂いを嗅ぎにいっても、どっしり構えていてくれました。ありがとうね。

091009-9

草むらにいたチャマくんが遊歩道の向こうへ行って、またこちらへ戻ってきました。
いつものようにクールなふたり。

091009-10

それから今日は、時々行き会う白黒のジャックラッセルちゃんにも会いました。

091009-11

帰り道、タクシー会社の前で立ち止まり、中を覗きこんでいたリュウ。
ハスキーおじさんか、シマおじさんか、いないかなって探したのかな?

091009-12

おじさんたちには会えなかったけれど、わんこさんのお友達には会えてよかったね。

091009-13

今朝3時半に起きて、まだ暗いなかでチカチカとランプが点滅している携帯を見たら、すなおさんからメールが来ていました。
電話をくださいという内容だったのですが、送られた時間を見たら夜中の2時。この時間に私宛にこの内容はないな、きっと誰か別の人に送ろうとして間違えたんだろうと思っていました。
携帯を置いてふと見ると、まだランプがチカチカしています。もう一度手に取って見ると着信のサイン。
履歴を見たらやすこ嬢から4~5回電話がかかってきていました。

普段起こり得ない何かが起きた予感・・・

この時間に連絡するのはさすがにまずいだろうと、そのままパソコンに向かって仕事をしていると、スカイプでやすこ嬢から話しかけられました。
「今、電話してもいい?」
すぐにかかってきて、知らされた内容に声を失いました。

このブログでもたびたび登場する海岸オフィス。
そこの主であるS氏が亡くなった、と。

とにかく今抱えている仕事を片付けてしまおう。
早く、早く、早く!

リュウのお散歩から帰ってきてからも、つよさんが出掛けてもぬけの殻になったお布団をたたみもせず、ひたすら仕事をやってようやく仕上げることができました。

和室へ行ってみると、リュウがのんびりとお布団の上で寝そべっていました。

091009-14

リュウ、大変なことになっちゃったよ。

091009-15

何がなんだかわからないけど、行ってくるね。

091009-16

リュウに宝探しのおやつを用意する間も惜しんで、海岸オフィスへ向かいました。
宝探しはないけれど、このおやつを食べていてね。

091009-17

私の気配で目を覚ましたつよさんにも伝えてあったので、その後のリュウの面倒をみてくれました。

091009-18

夕方のお散歩もいつもの遊歩道コース。

091009-19

まずは草むらでクンクン。

091009-20


でも、すぐに小さい公園へ向かったようです。

091009-21

丘の草むらでうんぴーを済ませると、丘の上でしばらくボーっと過ごして、再び草むらへ行ったようです。

091009-22

草むらでつよさんと走るリュウ。

091009-23

家に帰ってからも、ハーネスをつけたまま汗

091009-24

しかもそのままお布団へ?

091009-25

結局、夜中の3時に車で送ってもらって帰ってきました。
もちろん起きて出迎えてくれたのはリュウだけです。
ハーネスをつけていたので、即刻はずしました。

091009-26

S氏は昨日の朝、台風とともに去ってしまいました。
いろいろな感情が私を襲いますが、起きたことを信じられずにいるというのが正直なところです。
まだ42歳、これからたくさんの夢やプランがあったのに。
彼の不在があまりに大きく、言葉にできないでいる私です。





スポンサーサイト
  1. 2009/10/09(金) 23:22:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年10月10日土曜日 朝~夜 | ホーム | 2009年10月8日木曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/875-6b978dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)