つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年1月5日火曜日 朝~夜

吠え吠えのお散歩

まゆです。こんにちは。

「いま、まてって、いったですよね?」
100105-1

言いましたよ~。そうじゃないとリュウは飛び出して行くし、誰か人がいたら危ないでしょ。

今朝は少し雨が降ったのか、地面がちょっと濡れていました。
ちょうどいいお湿りぐらいでしたけれど。

100105-2

今日も草むらにやってきたリュウ。
いつもの木の下で蹴り飛ばしをやっていました。

100105-3

草むらは軽くクンクンしただけで、すぐに小さい公園へ。
入ってすぐのところでアメリちゃんに会ったのですが、リュウは知らん顔で池の方へ下りていきました。

100105-4

でも、アメリちゃんのことはちゃんとわかっていたようです。
下を歩きながらもアメリちゃんの姿を見ていて、池から上がるところでちょうど行き会いました。

100105-5

会ってしまうと大変で、やっぱり今日も匂いを嗅ぎまくっていましたよ汗
アメリちゃん、怒らないでいてくれて、ありがとうね。

100105-6

丘の草むらから、ひとり東屋の方へやってきました。
さっき遊歩道のベンチで見かけたシェリーちゃんが、スロープの向こうに見えます。

100105-7

アメリちゃんはチャッピーくんに会ったようです。

100105-8

リュウ、珍しく東屋のベンチの匂いをクンクン。
いつものおじさんの匂いでもしたのかな?

100105-9

東屋の脇で、いつもリュウが食べる草を発見。
それにしても、この草はまた巨大だねえ~!

100105-10

丘の草むらに戻ると、アメリちゃんのところに、ビアンくんというグレーのトイプードルが来ていました。
時々ここで行き会うけれど、ご挨拶をしたことのないわんこさんです。

100105-11

リュウはいきなりビアンくんに吠えてしまいました。
今まで、この距離で吠えたことなんてなかったのに。
ひょっとしたら、ビアンくんがアメリちゃんと仲良くしていたので、ヤキモチを妬いたのかもしれません。
吠えたくせにお尻の匂いを嗅がせてもらっていました。

100105-12

実はビアンくんは同じマンションに住むわんこさん。
ママさんのことは、時々マンションの入口でお見かけしていました。
なので、ビアンくんと一緒にこの公園にいらっしゃるのを見て、あれ?と思っていたのだけれど、やっぱりそうでした。同じマンションでした。

そのせいなのか、なんなのか・・・
ビアンくんとは少し離れた場所で、ビアンくんとリュウの間に私が立ったらもう吠えなくはなりましたが、リュウはまだちょっと文句言いたげな感じでした。

100105-13

丘の草むらから道を隔てたところにある植え込みに行って、そこでクンクンとうんぴー場所を探したリュウ。
無事にいい場所を見つけることができました。
タロくんが大きい公園の方へ歩いていくのをやり過ごしていました。

100105-14

アメリちゃんのママさんと、いかに犬が人を見るかという話をしているあいだ、アメリちゃんとリュウは気持ちよさそうに日向ぼっこ。

100105-15

そのリュウは、お散歩から帰ってきて、朝ごはんを食べたあとも、和室の窓際で日向ぼっこをしていました。

100105-16

ねえ、リュウ、今日も明るいうちのお散歩に行こうか。

「えっ?おさんぽ?」
100105-17

でも、そのうなぎ犬は置いていこうね。

「わかったですよ」
100105-18

昨日は朝夕、そして今朝もお散歩は草むらコースだったので、そろそろ別のところへ行くだろうと思ったら、案の定でした。

100105-19

いつもの空地にちょこっと立ち寄り、草むら駐車場はほとんどスルーで、大きい通りを渡ったあとは駆け足でワン太くん公園へやってきました。

100105-20

自転車置場のこのロープ。
なんども潜っては、私に「リュウ、ピョンしてよ」と言われ、ようやくピョンしてくれました。

100105-21

それで弾みがついたのか、「はしろうぜー!」とはしゃぎ顔。

100105-22

でも、それよりもうんぴーという重要課題があったので、まずはそちらから。

100105-23

アスレチックの裏で無事に済ませて広場の方へ行くと、フレンチブルドッグのブウちゃんがやってきました。
リュウ、何度か会っているのに、ちょっと吠えてしまいましたよ。
ブウちゃん、まだ1歳になっていないのに、リュウみたいな大きな犬に吠えられて驚いたのか、ブウちゃんまでワンワン、と対抗するように吠えちゃっていました。
ブウちゃん、ごめんね汗

100105-24

リュウが走ろうというので走っていたら、離れた場所でブウちゃんも走っていました。

帰り道、幼稚園通りでふと思い立って、階段以外の場所でもちゃんと「待て」ができるかどうかやってみました。
歩いている最中に「待て」と言って、リードの長さ分私だけ歩きます。
リュウ、ついてきません。上手に待っています。

100105-25

「よくできたね~!おいで!」と言うと、すっ飛んできました。そこでご褒美のおやつをあげました。
3回やって、3回とも上手にできました。

さてさて、我家には暮れに買った大玉の白菜があります。
チビチビと食べて、ようやく普通の白菜くらいの大きさになりました。
それからネギも抱えるほどあります。
それで今晩は鍋にすることに。

締めのおうどんを食べていたら、リュウが欲しがってピョンピョン始まりました。
「今日は全然おやつをあげていないから、リュウにはこれをあげる」と、ターキービスケットをあげることに。

100105-26

しか~し、拒否されました汗
一旦はくわえていったのですが、ペロッと舐めただけでテーブルの下に転がしてありました。

そんなことしたら、もう何も貰えないのよー!

そのうち今度はホーホー犬になったリュウ。
つよさんと私がTVを観ているのが、どうも気に食わない様子。
つよさんがうなぎ犬でリュウと遊びました。

100105-27

後片付けをしてふと見ると、リュウがドアの吊元の隙間から覗き込んで何かを見ているので、何を見ているのかと私も覗いてみたら・・・
見えたのは、洗面所で歯を磨くつよさんでしたsc06

100105-28

そんなに気になるなら、つよさんのところに行ったら?

「どうぞ」と言うと、ようやくリビングを出てつよさんのところへ。

100105-29

夜、いつものようにつよさんとリュウが寝るお布団に入ってから、何か違和感を感じて起き上がり、電気をつけてみたら・・・

100105-30

おやおや。さっきまでつよさんの向こう側にいたリュウが、いつの間にやらつよさんの枕の上にデーンと構えていましたよ。
枕を取られたつよさんは、布団に潜り込んで変な体勢。

これじゃ、つよさんの背骨が曲がっちゃうわ~と、掛け布団をバサッと持ち上げて掛け直したら、あ~ら不思議。ふたりとも普通の体勢になったとさ。
リュウはつよさんの向こう側ではなく、つよさんと私のあいだに入ってきていましたけれどね!




スポンサーサイト
  1. 2010/01/05(火) 23:29:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2010年1月6日水曜日 朝~夜 | ホーム | 2010年1月4日月曜日 朝~夜>>

コメント

似ている!

リュウ君のうなぎ犬を咥えて置いてこうと言われているやり取りは、我が家の日常と同じ過ぎて笑えました^^
駄目と言われるの分かっているくせに、あわよくば連れて行けるかもと期待して咥えてくるんですよ^^  
私の安眠グッズのひつじ枕を咥えてきた時にはビックリしましたが^^ 
そしてターキービスケットをペロッとして食べないのも同じです! ビスケット系はお愛想程度にペロッとしてはくれるものの・・・
食べないんですよね~
ケーキは好きなくせに・・・よくわかんないですよぉ

お散歩時の愛想の無さも同じだし・・・・
1回のお散歩に最低1回は必ず「ごめんね」と私は謝ってます^^;
  1. 2010/01/07(木) 10:03:11 |
  2. URL |
  3. meg #-
  4. [ 編集]

megさま

コロンくんとリュウ、同じ土手にいたと言っても結構離れた場所で、全く違う環境に暮らして
いたのに、やはり血は争えないというか、本当に細かい部分が似ているんですね。
megさんの安眠グッズのひつじ枕をくわえてきた姿を想像して、吹き出してしまいました。
ターキービスケットも、別の日にはおいしそうにボリボリ食べてたんですよ。ビスケット系が
全くだめというわけでもなく、たぶん気分が乗ったら食べるけど、どちらかと言うと、それほど
好きではない部類だから、食べなくても平気、っていう感じかな・・・。コロンくんの方が
食べ物にはもっと繊細な気がします。

お散歩時にあまりに愛想がないので、元旦のお散歩のときにつよさんが「リュウは少し
マイペース過ぎるんだよな。挨拶に来てくれても知らん顔だし」とぼやいていました。
でも、それぞれ性格があるもの、仕方ないですよね。
  1. 2010/01/07(木) 10:58:52 |
  2. URL |
  3. まゆ #NL852uQM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/954-ac0ac741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。