つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2010年2月11日木曜日 朝~夜

リュウの不覚

まゆです。こんにちは。

今朝、海岸オフィスから帰ると、リュウが待ち侘びていました。
リュウ、リュウ、ごめんね。

100211-1

いつものお散歩の時間より遅くなってしまったので、先にごはんを食べてから出掛けることに。

100211-2

ごはんを食べ終えたリュウに、「お散歩に行くよ」と言うと、大喜びでうなぎ犬をくわえてきました。

100211-3

今日も草むらです。

100211-4

無事にうんぴーをしたあとはクンクンタイム。

100211-5

小さい公園へ行くと、モコくんに会いました。
モコくんと久し振りのご挨拶。

100211-6

それから丘の草むらへ行ってクンクン。

100211-7

山へも行きました。

100211-8

下の道に下りたところで、男の子が走ってリュウの前を横切っていきました。
危険!リュウは走る子供にいつも跳びつこうとしてしまいます。

リードをぐっと掴んだので跳びつくことはできず、事無きを得ましたが・・・
気をつけよう

「いっちゃったですよ」
100211-9

「ボクもはしるですよ」
100211-10

いきなりスイッチが入ってしまいました。

そのまま走って草むらへ。
嬉しそうな顔だね。

100211-11

草むらに立ち寄ったあとの帰り道、今日はタクシー会社の前の道ではなく、遊歩道を突っ切っていきました。

100211-12

角の駐車場には立ち寄らず・・・

100211-13

農家の入口からどんどん中へ入っていこうとしたので、途中で呼び止めました。

100211-14

午後になって、同じく海岸オフィスで一夜を明かしたやすこ嬢が、車でオフィスにあったものを届けてくれました。
置き傘2本とパイプ椅子です。

オフィスからずっと慣れない運転をして届けてくれたので、お茶でも飲んでひと息入れてもらうことにしました。
隠しながらチビチビ食べていたシャルボネルのトリュフチョコを出したら、リュウがやすこ嬢のところへ、おねだりにいきました。

100211-15

「ボクにも、くださいですよ」
100211-16

「リュウくんには、チョコはあげられないなー。だから、これあげるね」
100211-17

乾燥いんげんです。

その後も誰も何もくれないとわかり、諦めたリュウはクッションの上でうなぎ犬をかじってひとり遊び。

100211-18

「おいしくないですよ」
100211-19

そりゃそうだ!

実は今朝、高校時代の同級生から、娘さんの受験で1週間東京に来ているのだけれど、今日は時間があるから会えないかという電話がありました。
久し振りだし会いたかった友達だし、もうフラフラで限界に近かったのだけれど隣街まで来てくれるというので、会いに行くことにしていました。

やすこ嬢を見送って支度をしていたら、和室からリュウが顔を出しました。

「なに、してるですか?」
100211-20

ごめんね、リュウ。気忙しなくて申し訳ないんだけど、これからちょっとだけお出掛けしてくるね。
できるだけ早く帰ってくるから、ちょっとちょっとのお留守番をお願いね。

隣街で1時間ちょっと、ケーキを食べながらお茶をして、ビニール傘を買いたいというので100円ショップへ一緒に行って、そこでリュウにつける点滅ライトを買いました。

帰宅するとリュウはうなぎ犬をくわえて出てきて、それを私の顔に押し付けようと躍起になっていました。
勘弁して~!!!

100211-21

お散歩に行く支度をしていたら、今度はつよさんが帰ってきたもよう。

100211-22

リュウはリードをつけたあとも、つよさんに張り付いていました。
どうやら一緒にお散歩に行くつもりのようです。

100211-23

リュウ、お散歩はリュウと私とふたりで行くんだよ。

なんとかつよさんからリュウをひっぺがして、お散歩に出発しました。

「せなかに、なんか、ついてるですよ」
100211-24

気にしていたのは最初の一瞬だけ。
あとは普通に歩いていきました。
雨が降っていたので住宅街コースかと思ったのですが、どうやらワン太くん公園コースのようです。
大きい通り沿いを歩いていきます。

100211-25

そして辿り着いたのは、やっぱりワン太くん公園でした。

100211-26

リュウがしたうんぴーを片付け終わってリュウの方を振り返ると、なぜか大人しくお座りをして待っていました。

100211-27

用が済んだら長居は無用、とばかりに幼稚園通りを歩いて帰ってきたリュウ。
玄関ポーチのところで、上手にブルブルができたのを褒められると、こんな得意気な顔になっていました。

100211-28

さて、夕ごはんも食べ終えて我家のオトコたちの就寝タイム。

「つよさんのこと、いじめちゃ、ダメですよ」
100211-29

え~、なに、いじめないよー!

「ねー、つよさん、ねー」
100211-30

リュウ、どうでもいいけどもさ・・・

100211-31

リュウがつよさんの方に迫り過ぎていて、つよさんがお布団からはみ出そうよ。

「えっ!」
100211-32

「・・・・・」

そんなところもかわいいリュウなのです。





スポンサーサイト
  1. 2010/02/11(木) 23:34:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年2月12日金曜日 朝~夜 | ホーム | 2010年2月10日水曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/999-e74ff274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)