つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2010年1月1日金曜日 朝~夜

今年最初のお散歩

まゆです。こんにちは。

年が明けたのに、去年の日記をチマチマ書いているのもなんなので、今年は今年で、去年の分も一緒にアップすることにしました。一応、更新情報を載せるつもりですので、まあそんな方もいらっしゃらないとは思いますが、リュウの過去の日記にご興味がありましたら、遊びに行ってやってください。

今年最初のお散歩は、家族3人で出掛けることになりました。
大きい公園へ行く途中に神社があるので、そこへ初詣に行きがてらお散歩をしよう!という計画です。
リュウ、3人で出掛けるとわかって、ちょっと興奮気味のこんな顔になっていました。

100101-01

つよさんと歩き出すと、リードに跳びついて大変でした。

100101-02

神社へ行くにはうちの前の道をまっすぐ行くのが一番近道なのですが、リュウがうんぴーできないとかわいそうなので、いつもの草むらから遊歩道を通って行くことに。

100101-03

草むらに来るなりつよさんと走り出したリュウ。

100101-04

草むらを走ると、今度は小さい公園へ。
まずは池に立ち寄って、それから丘に来るとすぐにうんぴーをしました。

100101-05

小さい公園もそれほど長居せず、更に遊歩道の先へ進んでいきました。

100101-06

昨日もリュウはつよさんと大きい公園へ行って少し慣れたのか、ほとんど嫌がらずにバス通りまで出てきました。
神社はこのバス通り沿いにあります。
道は静かでバスも通らなかったので、リュウも穏やかに歩いていきました。

神社に到着したのですが、社務所の工事をしていたし、小さな神社なので私たちの他は家族連れがひと組と、男性がひとりという参拝客。

100101-07

お参りをして、今年の決意を述べて神社を出ると、リュウがどんどん大きい公園の方へ行くので、大きい公園まで足を延ばすことにしました。

途中の畑のビニールハウスの中から、犬の吠える声が聞こえました。
見ると、中にわんこがひとり。

100101-08

名も知らぬわんこよ、正面から写真なんて撮ってしまって、ごめんね 顔文字1(背景黒用)
ちょっと怖かったよね、きっと。

「いつもこんな所にいないよね」と言うと、つよさんが「親戚や家族が集まるから、追い出されたのかな」と言いました。
だとしたら、かわいそう。

大きい公園は人が少なく、ミニチュアダックスの3人連れと、飛行機を飛ばしにきているおじさんと、凧上げに来たファミリーと私たちのみ。

100101-09

原っぱの奥の方へ進みながら、リュウは「まゆさん、きてるですか?」と振り返ってくれました。

100101-10

さ~て、リードを長くしてもらって、何して遊ぶ?

100101-11

まずはボール遊び。

100101-12

でも、3~4回ほども投げると、もう飽きてしまった様子。
それでもリュウと遊ぶ気満々なつよさん、今度はブーメランを出してきました。
ボールを投げても追いかけなくなっていたリュウでしたが、ブーメランはまた拾いに行っていました。

100101-13

「こんどは、どっちになげるですか?」
100101-14

しばらくブーメランで遊んでいたら、リュウの初笑いが出ました。

100101-15

さて、そろそろおうちに帰って朝ごはんにしよう。

100101-15

フェンスを抜けるとき、リュウがごくごく自然にピョーンと跳び越えたので、もう一度やってもらおうとしたのだけれど、二度とやってくれませんでした汗
さっきの幻の跳び越えは、ついやっちゃったって感じ?

100101-17

「リュウ、どうでもいいけど、潜るところ間違えてるぞ」
100101-18

お寺の通りをのんびり歩いて・・・

100101-19

ちっちゃな公園にも立ち寄りました。

100101-20

いつもは目もくれない空地にも、わざわざ入っていったリュウ。

100101-21

帰ってくると朝ごはん。
でも、今年はおせちの用意もせず、お雑煮とちょこっとお刺身と・・・とっても質素な食卓でした。
元旦はお屠蘇は欠かせないのですが、つよさん、お酒は用意したのに、屠蘇散は買い忘れたって!え~っ!
それぞれの家庭の文化の違いをいたく感じた元旦の朝。

リュウは豚肉の入ったごはんだったのですが、お雑煮を煮たときの鶏のダシが出たスープを入れてもらいました。
鶏好きだもんね。

さて、食後ふと見ると、リュウはまたしても日向ぼっこ。

100101-22

でも、のんびりできるのはリュウだけで、これからつよさんのお姉さんの家でやる新年会のために、つよさんも私も料理に勤しんでいました。

リュウ~、新年早々からお留守番でごめんね・・・涙

100101-23

犬アレルギーの一番上のお姉さん以外は、二番目のお姉さんの家もも妹の家も、みんな犬がいるのですが、み~んなお留守番。
去年、上のお姉さんに「私、大丈夫になったんだよ。今度は連れておいでよ」と言っていただいたのに、その後、つよママ宅でお姉さんにもリュウにも不幸な出会いがあり、たぶんこれからも連れて行けないな・・・という感じ。

持ち寄りでやった新年会はいつものごとく大盛り上がりでした。
つよさんはいい加減酔っ払いだし。
私たちが帰ると、待ちくたびれていた様子でリュウは大きく伸びをしていました。

100101-24

酔っ払いのつよさんとお散歩に出たリュウ。
草むらへ行ったようなのですが、うんぴーしないで帰ってきました。
しかも帰り道、いつものタクシー会社の前の道じゃなく、農家の前の道の方まで行って戻ってきたんですって。

100101-25

さて、今年最初のつよさんとリュウの寝姿写真・・・と思ったのですが、リュウは全然寝ず、つよさんだけが呆けた顔でイビキをかいていました。

100101-26

新年だからと言って、大して特別なこともなく元旦が過ぎた我家。
こんなつよまゆリュウですが、今年もよろしくお願いします。
みなさまの今年が、輝くものでありますようお祈りしております絵文字名を入力してください




  1. 2010/01/01(金) 23:20:48|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年11月7日土曜日 朝~夜

にぎやかな一日

まゆです。こんにちは。

リュウ、おはよう。

091107-1

今日もお散歩に行くよ、と声を掛けると、犬1号をくわえてきて、投げて遊んでいました。

091107-2

マンションの入口を出てすぐの角のところで、久し振りのロンちゃんに会いました。

091107-3adj

ロンちゃん、リュウと一緒にお散歩に行ってくれるそうです。
「知らない道だから教えてもらおう!」って。
リュウがまず案内したのはいつもの空地。

091107-4

その先の草むら駐車場にはほとんど立ち寄らず、外からクンクンしただけでした。

091107-5

大きい通りに出る少し手前のところで、トイプードルくんに会いました。
ロンちゃんは積極的にご挨拶して仲良くなっていたのですが、リュウは少し離れた場所で、そんなふたりの様子をじっと見ているだけでした。

091107-6

今日のお散歩のメインはワン太くん公園です。
ロンちゃんは初めて来たんだって。

091107-7

ワン太くん公園でぐるりに沿ってクンクンと歩いているうちに、リュウはうんぴーをしました。
それから更に半周したあたりで、初めて会う黒ラブちゃんに会いました。
リュウ、今日は吠えずに、というよりちょっぴり興味があるみたい。

091107-8

黒ラブちゃん、ちょっと怖がりなのかな。
ロンちゃんがご挨拶に行ったときも、ちょっと引いちゃっている感じでした。

091107-9

そういう子だとリュウも吠えたりしないのよね。
ちゃんとわかっているのね。

黒ラブちゃんとバイバイして、また散策の続き。

091107-10

広場に来ると、「はしろう」といいだしました。

091107-11

帰り道、大きい通りを渡ったあと、いつもより1本裏手の通りに入っていきました。
「えっと。まちがいないです」

091107-12

リュウ、リュウ。
そこはよそのおうちの玄関だから、シーはダメよ。

091107-13

リュウはダメと言うとおしっこをしません。
なかなかいい子です。

うちの角まで来て、ここでロンちゃんと別れました。
ロンちゃん、今日のお散歩は楽しんでもらえたかなあ。
そうだといいのだけれど。

091107-14

さてさて、今日は忙しいよ!
何しろお昼に友達が来るんだから。

リュウは納戸な仕事部屋にできた、ほんの小さな陽だまりの中で寝そべっていました。

091107-15

よし、じゃあ、ちょっとだけ遊ぼう!

091107-16

しばらく犬1号を投げたりして遊んだあとは、自分でかじって遊んでいました。

091107-17

ようやくお掃除が終わったところで、友達のかほちゃんがやってきました。
今日のランチはかほちゃんからのリクエストにお応えして、ドライカレーとサラダ。
リュウはソファの上でおとなしくしていました

091107-18

でも、私たちの話が弾むにつれ、こんな格好に。

091107-19

外が暗くなり出した頃、急にリュウが立ち上がってリビングのドアに張り付き始めました。
どうやらつよさんが帰ってきたようです。

091107-20

「おかえりなさいですー」

091107-21

せっかくなので、かほちゃん、夕ごはんも食べていくことになりました。

091107-22

私が夕ごはんの支度をするから、リュウはつよさんとお散歩に行っておいで。

091107-23

階段の踊り場で、既に鼻の周りが膨らみかけています。

091107-24

お散歩バッグにもかじりついちゃって、リュウ、嬉しいのね。

091107-25

どこへ行ったのかな?
どうやら、草むらに向かっているようです。

091107-26

草むらにやってきたリュウが本当のところどんな姿だったのか、まともな写真がこれだけだったので、知るよしもありませんが・・・

091107-27

でも、ちゃんとうんぴーを済ませて帰ってきました。
ごはんが始まる前はこんな感じ。
なかなかおとなしくしています。

091107-28

それが食事が始まったとたんにこれ。

091107-29

あまりに張り付いてくるので、リュウの気もちをおねだりから別のところへ移そうと、リュウにあげた骨を見せると、リュウは大慌てで隠しにかかりました。
「おかしいですよ。かくしてたですよ」

091107-30

隠し終えると、またしてもこれ。

091107-31

そうは言っても結局は何ももらえず、今日は早々につよさんと一緒にお布団に入っていました。

091107-32

どう見てもつよさん、お布団からはみ出ちゃっていますよね~。
なんとなくこの体勢が、軽く夫婦喧嘩したふたりみたいで、プププだわ・・・





  1. 2009/11/07(土) 23:22:46|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年10月7日水曜日 朝~夜

リュウからつよさんへの誕生日プレゼント

まゆです。こんにちは。

昨日の疲れが出てしまったか、今日はちょっぴりお寝坊。
リュウ、お待たせしてごめんね汗
今朝は雨が降っていたからか、草むらへは行かずに裏の駐車場へ。

091007-17

そこからまっすぐ、途中の空き地はスルーして草むら駐車場へやってきました。

091007-18

ここでクンクンして気に入った場所を見つけ、うんぴーを済ませると今度はワン太くん公園へ。

091007-19

ワン太くん公園には少しわんこたちが来ていました。
リュウのお友達もいれば、初めてお見かけするわんこさんも。

あれはフレンチブルちゃんかな?

091007-20

お友達わんこさんのウルフくんとカエデちゃんが遊んでいるところから、しばらくは離れた場所から見ていたリュウでしたが、ゆっくりと少しずつ近寄っていきました。
まっすぐ近寄るのではなく、全然違う方向に進んでいって、そこから緩やかにカーブを描きながら方向変換をしてふたりの許へ。

091007-21

ウルフくんたちはちょうど帰る前のおやつタイムだったようで、ウルフくんのママさんはリュウにもおやつを分けてくださいました。

リュウ、よかったね。

091007-22

そろそろみんなおうちへ帰るようです。
リュウは後ろ姿をじっと見送っていました。

091007-23

ウルフくんとカエデちゃんが公園から出ていってしまうと、急にリュウがにこっと笑いました。
「はしろう」という合図です。

091007-24

雨の降る公園を走りました。

091007-25

走ったあともなんだか公園でボーっとしていて、歩くでもなく帰るでもなくといった感じに突っ立っていたのですが、そろそろ帰ろうよ、と声をかけて走り出すと、リュウも一緒に走ってきました。
その勢いで公園を出ていつもの幼稚園通りへ。

091007-26

幼稚園の先の団地に、細長い小さな公園があるのですが、普段はあまり入っていかないその公園に入って、リュウはクンクンし始めました。

091007-27

ずいぶんクンクンするな~と思っていたら、そこで急にうんぴーの格好に!
そうか、さっき公園でなかなか帰ろうとしなかったのは、うんぴーがしたかったのね。
草むら駐車場で普通のうんぴーをしていたから、もうしないって思い込んじゃっていたわ。ごめんね。

お腹がすっきりしたリュウは、イタリアンレストランの裏からスロープを上がってレストランの玄関までやってきました。
どうもこの場所が好きなのよね。

091007-28

うちのマンションまで戻ってくると、ポーチでブルブルっとやって身体を拭いてから中に入りました。

091007-29

リュウは朝ごはんを待つあいだ、キッチンの入口で腹這いになって、私にプレッシャーをかけてきました。
お散歩に出た時間がいつもより少し遅かったから、お腹がすいちゃったね。

091007-1

私は一日仕事にかかりきりだったので、リュウはすぐ近くのクッションでずっと寝てばかりでした。

091007-2

そろそろ夕方のお散歩に行こう。

091007-3

草むらに向かう途中の道で、凛ちゃん通りを曲がっていきました。
凛ちゃんのおうちの脇で立ち止まって窓を見上げるリュウ。
今日は凛ちゃんは外を眺めていないみたいよ。

091007-4

いつも入っちゃダメと言われる広い空地。
でもやっぱり入ってしまうリュウ。
それ以上向こうには入らないでね・・・

091007-5

郵便局通りを草むらに向かって歩いていたのですが、途中のブルーベリー畑の脇道を曲がってしまいました。

草むらは行かないの?

091007-6

リュウは土の道を嬉しそうに走り出しました。

091007-7

畑の向こうの通りに誰かいるのを見つけたのか、しばらく立ち止まって見つめていたリュウ。

091007-8

結局草むらへはいかず、うんぴーもせず、そのまま家に帰ってきてしまいました。

今日はつよさんの誕生日。
ケーキを買いに行ったついでに、つよさんの好きなカルビーポテトチップスの、コンソメパンチ味のビッグサイズを見つけて、それも買ってきました。

091007-9

夕ごはんのあとはケーキタイム。
お酒の利いた大人のチョコレートケーキです。

ダメダメ、リュウは食べちゃダメ。

091007-10

それでもおねだりのリュウは、つよさんのプレースマットをベロベロと舐めていました。

091007-11

「くださいですよ」
091007-12

「くださいですよ」
091007-13

遂には鼻が膨らみました。
嬉しくなくても興奮すると膨らむのね。

091007-14

ケーキを食べ終わったつよさんが、なんちゃってトトロでリュウと遊んでくれました。

091007-15

というか、リュウがつよさんと遊んであげたのよね。
だって、これがリュウからつよさんへの誕生日プレゼントだもんね。

091007-16

こうしてささやかなつよさんの誕生日の夜は更けていくのでした。




  1. 2009/10/07(水) 23:31:12|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年9月8日火曜日 朝~夜

オトコたちのヒ、ミ、ツ手書き風シリーズハートの一日

まゆです。こんにちは。

今朝起きると、リュウはお布団のつよさんの足元に近い方で丸くなっていました。

090908-1

今日、私は日曜日の代わりに外での仕事の日。
でも、運よくつよさんがお休みになったので、リュウはまたしても長いお留守番を免れることができました。

今日は一日つよさんがリュウの担当。
もちろん朝のお散歩も一緒に出掛けました。

090908-2

おやおや。今日も車で行くようです。

090908-3

公園に到着したようですね。
これはどこの公園かな?

090908-4

どうやらドッグラン公園に来たようです。

090908-5

来てすぐだというのに、リュウのリードは既に長く伸ばされています。

090908-6

リュウもつよさんに「はしろう!」と言っています。

090908-7

さて、リュウがワクワクと見ているものは何でしょう?
今日はこれで遊んだようです。
正体はあとで出てきますよ。

090908-8

リュウはつよさんが投げた物体を走って取りに行く遊びをやったようです。
でも、この物体だと3回くらい投げたらもういいや、ってなるみたい。

090908-9

案の定、3回くらいでもういいやってなって、お水を飲みにいったリュウ。

090908-10

再び広々した場所へ来て、リュウ、かなりご満悦のもよう。

090908-11

それもそのはず。大好きなボールで遊んだんですから。
ボールに身体スリスリもやったようですしあせ

090908-12

まあいいや。そろそろシャンプーするからね。

出ました!
つよさんお得意の地平線が傾いた写真・・・
写真酔いにお気をつけください・・・顔文字1(背景黒用)

090908-13

『つよさん、今日の1枚』
090908-14

すっかり秋の空ですね。

さて、さっきリュウが遊んだ物体が出てきましたよ。
これ、つよさんがどこで調達したものやら、いつの間にかお散歩バッグに入っていました。

090908-15

なんだ~、これ?と思って「どうしたの、これ?」とつよさんに聞いたら「このあいだ、公園で拾った」ですって!
拾った?買ったんじゃないんかい!
いーのでしょーか。持ち主は翌日とかに探しにこなかったのでしょーか汗

リュウは長いリードのまま、クンクン散策もしたようです。
これだとひとり歩きの気分が味わえるだろうね。よかったね。

090908-16

お散歩から帰って来ると、私が出掛ける支度をしているあいだに、つよさんが朝ごはんを作ってくれました。
私の指についたメープルシロップを舐めるリュウ。
目がいっちゃってます汗
リュウは夢中になると、すぐに寄り目になっちゃうんだよね。

090908-17

駅までつよさんが車で送ってくれることになりました。
つよさんに「台風が来ているみたいだよ。長い傘を持っていった方がいいよ」と言われ、素直に従いました。

090908-18

さて、駅から帰ってきたふたり。
マンションの外廊下を歩いているリュウの姿の写真のみ。
家での写真は1枚もありませんでした。

どうやらオトコ同士のヒミツの一日だったようで。

090908-18

次の写真はいきなり夕方、というか夜のお散歩の写真でした。

090908-20

暗いのでどこなのかよくわかりませんが・・・

090908-21

どうやらいつもの草むらのようです。
だいたい夕方のお散歩は草むらあたりで手短に済ませるつよさん。

090908-22

でも、つよさんと一緒だと道を歩いているときにも嬉しそうなんだよね、リュウは。

090908-23

ふたりが散歩から帰ってきてほどなくして私も帰宅したようです。
晩ごはんを食べているあいだ、リュウはつよさんの横のクッションで、ずっとつよさんを見ていました。

090908-24

そして、久し振りに下ぶくれていました。

090908-25

今日はこれからまだ仕事をやらねばなの。
明日締め切りなのですが、まだまだやることがいっぱい。目処が立っていませんがーん

モチベーションアップのために、いつものタルトのお店でプリンを買ってきていたので、つよさんと一緒に食べました。
わくわく顔で更につよさんに張り付くリュウ。
すっかり立ち上がってしまいました。

090908-26

リュウはプリンを食べたあとのカップだけね。

090908-27

リュウのすごい舌を披露してもらったところで、私もリュウに見せるものがあるよ。

今日買ってきた「フランスゴム」です。
今日からうちの家族だから、よろしくね。

090908-28

私が仕事をしているあいだ、つよさんはリビングでゲームをやっているようでした。
その横でリュウはお眠りモード。

090908-29

夜になって本格的にお布団に入って寝たふたりですが、今日のリュウはどういうわけかつよさんの足元の片隅にちんまりと寝ていました。

090908-30

私は今日はもうちょっと頑張るよ!

それにしても、つよさんとふたりきりのとき、リュウがどんな様子なのかが、ちょっと気になる私なのでした。




  1. 2009/09/08(火) 23:19:16|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年8月8日土曜日 朝~夜

リュウとまゆの攻防

まゆです。こんにちは。

つよさんも私も起きて抜け殻になったお布団で、まだ少しまどろんでいるリュウ。

090808-1

つよさんがひと足先に出掛けてしまったので、リュウは玄関を出るとマンションの外廊下を歩くあいだ、ずっと床の匂いをクンクンと嗅いでいました。

090808-2

「つよさん、おでかけしたです!」
090808-3

うん、そうね。
リュウは絶対にお見送りにこないけど、私は今朝もつよさんのことを玄関でお見送りしたから知ってるよ。

リュウはなぜかお見送りには絶対に来ません。
お出迎えのときには、誰よりも真っ先に来てくれるんだけど。

さて、今朝のお散歩も遊歩道コース。

090808-4

でも、道の途中で凛ちゃん通りを曲がりました。

090808-5

郵便局通りから草むらめがけて行くのですが、クンクン道草場所もいっぱいあります。

090808-6

遊歩道の入口でコナツちゃんに会いました。
本当の本当に久し振りです!
ハイパー娘のコナツちゃんは兄弟のコウちゃんと同じく、リードを軸のようにしてくるんくるんと回っていました。

090808-7

草むらに入っていくと、夕べしていなかったからかすぐにうんぴーが出ました。

090808-8

しばらく草むらを散策して遊歩道に出ると、日傘を差したママさんに連れられて優雅にお散歩するわんこさんとすれ違いました。
リュウは興味津々の様子だったけれど、あちらはお呼びじゃなかったみたい。
チラリとも目もくれずそのまま立ち去っていってしまいました。

いつまでもわんこさんの後ろ姿を見つめるリュウ。
なんか、フラれたオトコみたいで未練がましいわ・・・

090808-9

「ボク、へいきだもーん」
090808-10

タクシー会社の前の道を歩いていると、途中にあるマンションから男性がバイクをひいて出てきました。
リュウはその男性の方へ吸い寄せられるように近寄っていきました。
男性はリュウに「どうしたの?」と言いました。
「たぶん、夫のバイクと同じだから、それでだと思うんです」というと「そうなの」と笑っていました。
男性がバイクに乗って反対方向へ走り去るのを、振り返ってずっと見ていたリュウ。

090808-11

マンションのポーチのところで、リュウが立ち止まって振り返りました。

090808-12

見ると、これからお散歩に出掛けるという、リュウの好きなおじさんでした。

090808-13

「おまえ、もうお散歩終わっちゃったんだろ?」とおじさん。
「おわったですよ。おはよさんです」とリュウ。

090808-14

ポケットに160円入れてきたつもりが、110円だったんですって!
それでお目当てのパンが買えなかったそうです。

リュウはポーチから道に下りて、公園へ行くおじさんを見送っていました。

090808-15

このまま勢いづいてまたどこかへ行くかと思ったら、そうではありませんでした。

今日は午後ピアノのレッスンがあります。宿題が出ていたのに、まだ全部終わってないー汗
大変、大変と言いながら宿題をやって練習をしていました。

最初のうちは大人しくテーブルの下に入って寝そべっていたリュウでしたが・・・

090808-17

そのうちなぜかピアノの横のクッションの上に移動してきました。
それにしても渋い顔。
しかもリュウったら5回もため息をついていましたよ。

090808-18

宿題は難しくてなかなか進まないし、答えを出してからも指が動かなくてなかなか上手に弾けません。
リュウがため息をつきたくなる気持ち、すごくよくわかるんだけど・・・
でも、私も必死なの。
最初のうちはこんな風にヘタクソなの。でも、練習しないとずっとこうなんだ。
うるさいかもしれないけど、許してよ。

「ボク、ほんとはめいわくなんだけど・・・でも、わかったよ」
090808-16

リュウはクッションの上からソファの脇に移動していました。
それで何かが変わるとも思えないんだけど、リュウがそこがいいっていうなら、まあいいわ。

090808-19

さて、そろそろ出掛けてくるね。

090808-20

お留守番のおやつ、もうひとつ食べますか?

090808-21

「たべるですよ」
090808-22

リュウは夜になってつよさんが帰ってくるまで、いい子でお留守番してくれました。

090808-23

つよさんとのお散歩はやっぱり遊歩道コース。

090808-24

つよさんとだと、ワクワク歩いているみたいね。

090808-25

草むらの雑草は背高のっぽになっています。

090808-26

マンションの裏口で私が帰ってきたか、クンクンとチェックしているリュウ。

090808-27

ごめん、リュウ。
私はまだ帰ってません。
それどころか帰れなかったのでした。

そのころ私はこんな場所にいました。
(海岸オフィスです)

090808-28

なぜかと言うと・・・

東京湾大華火祭を涼しい場所でおいしいものを飲んだり食べたりしながら、気のおけない仲間とゆっくり見ようという企画。

090808-29

オフィスの窓の正面に花火が見えました。
携帯のカメラですが、結構撮れるもんですね。

090808-30

そのころ、リュウは・・・

090808-31

なぜか笑ってる・・・

090808-32

しかも、このなぜか笑ってる写真ばかり6枚ほども、アングルも何も変わらずに写っていました。
連写?????

リュウが楽しかったのならよろし。
お留守番、ありがとう。つよさんも。
不良な私でごめんなさい。







  1. 2009/08/08(土) 23:01:33|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ