つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年2月27日日曜日

ラクな姿勢?

今日はつよママと夕ごはんでした

あまりにもくつろぎ過ぎているリュウ・・・

110227-00




[2011年2月27日日曜日]の続きを読む
  1. 2011/02/27(日) 23:59:23|
  2. 家族とのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年11月29日日曜日 朝~夜

自転車散歩

まゆです。こんにちは。

お散歩前に、朝ごはん中のつよさんに、またまた張り付くリュウ。

091129-1

今朝も草むらに向かっていったのですが、途中で凛ちゃん通りを曲がり、郵便局通りにあるりんご畑に、何やらいつもは感じない興味を感じたらしいリュウ。

091129-2

りんご畑の隙間に入り込もうとしていました。

091129-3

草むらでクンクンしているうちに、お腹すっきりになりました。

091129-4

「もう、かえるです」
091129-5

あらら。ずいぶんと短いお散歩だこと。
もう帰ってきてしまいました。

091129-6

さて、今日は毎週日曜日恒例の外での仕事の日です。
リュウが神妙な面持ちでお座りしているのは、おやつを貰うためです。

091129-7

夕方のお散歩はつよさんと。

091129-8

今日の夕飯をつよママと一緒に食べることになっていたので、お散歩がてらつよママの家まで歩いたそうです。
というより、つよさんは自転車だったので、結構走ったりもしたのでしょう。

091129-9

つよママの家の裏手の方にある公園が、こちらに来たときのいつものコースなのですが、今日もその公園で大きなうんぴーをしたそうです。

091129-10

公園で走ったりもしたのかな?

091129-11

つよママの家ではこの場所に陣取ったリュウ。

091129-12

でも、つよママとのコミュニケーションも忘れていませんでした。

091129-13

帰りはみんなでブラブラ歩きながら。

091129-14

もうすぐうちのマンションというところで、草食みが始まってしまいました。

091129-15

でも、今日はそれほど切羽詰まった感じではなく、まあ、ちょっと食べとこか・・・といった風でしたよ。

夜も更けました。
おやすみ、オトコたち!

091129-16

zzz~ねむい





  1. 2009/11/29(日) 23:26:30|
  2. 家族とのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年10月3日土曜日 朝~夜

JAZZを聴く犬

まゆです。こんにちは。

今日はボケ写真から。ごめんなさい・・・

091003-1

今朝のお散歩もいつもの草むら。
途中、タクシー会社の前を通りかかったら、ハスキーおじさんに声をかけられました。

091003-2

でも、夕べうんぴーをしていなかったリュウは、おじさんの方へは見向きもせず。
とっとと歩いていってしまい、おじさんをがっかりさせていました。

091003-3

途中でヤマトちゃんとすれ違いました。
ガードレールの向こう側にいたヤマトちゃん、リュウのところで1回、それから私のところで1回、写真のようにガードレールにつかまり立ちして顔を出してくれました。

091003-4

草むらにやってくると、すぐさまうんぴー場所を探し始めました。

091003-5

お腹がすっきりしたリュウは、どこへも行かずに草むらに突っ立って、しばらくボーっとしていました。

091003-6

しばらく様子を見ていたのですが、これはまたお友達が来るのを待っているような感じがしたので、「リュウ、ここで待っているより小さい公園に行ってみない?誰かいるかもよ」と言うと、ようやく歩き出してくれました。

遊歩道を出たところで小さい公園からケンちゃんが出てきました。

ほらね~!お友達がいたでしょう!

091003-7

ケンちゃんとのご挨拶が済むと、ケンちゃんはそのまま郵便局通りをおうちの方へ歩き出しました。
小さい公園へ行こうとしていたのですが、リュウはケンちゃんの後ろ姿をじっと見つめています。

「どうする?小さい公園に行く?それともケンちゃんの方に行く?」と聞いて、リュウが歩き出すのをしばらく待っていました。
さっきすれ違ったヤマトちゃんが小さい公園に入っていきました。

「ほら、公園にヤマトちゃんもいるよ」と言ったのですが、リュウはケンちゃんの方へ行くことにしたようです。
後ろからくっつくように歩いていきました。

しばらくすると向こうからアメリちゃんがやってきました。
アメリちゃん、男ふたりにたかられて、ちょっと大変そう。
特にリュウがしつこく、しつこく、匂いを嗅ぎまくっていました。
もしかして女の子の季節?

091003-8

一旦離れたのに、また匂いを嗅ぎにいってるし!

091003-9

アメリちゃんと別れたあと、しばらくケンちゃんと一緒に歩いていたのですが、途中、凛ちゃん通りまでやってくると、リュウはそこを曲がると言ってケンちゃんとはバイバイしました。

091003-10

マンションの入口まで戻ってくると、どうやら引越しをした部屋の内装修理があるらしく、職人さんが準備をしていました。
リュウは見慣れない人や道具があるので、気になって仕方ないようで、ロビーに入ってからもしばらくポーチの方を覗いて見ていました。

091003-11

朝ごはんを食べ終わると、クッションで割合本格的に寝てしまっていましたが・・・
そんなに疲れているの?

091003-12

今日は夜、私のピアノの師匠の森田潔さんのプロ生活30周年記念ライブがあるので、輝さん(実家の母)と友人と3人で聴きにいくことになっていました。
輝さんがお昼ごろに到着するというので、一緒にランチを食べる予定。

というわけで、リュウ、またしてもお留守番でごめんね・・・

091003-13

ご褒美のおやつは「桜姫鶏ムネ肉ジャーキー」というものです。
1枚の1/3くらいをあげました。

さて、ライブはもーもー、興奮、大興奮で非常に楽しかったです。
森田さんからは「ゲストがいっぱい来ることになっちゃって」と聞いてはいたのですが、そのゲストの豪華なこと!

特に豪華だったのは最後の最後に出ていらしたお三方なのですが、まずはアルトサックスの五十嵐明要さん。森田さんは五十嵐さんのことを「この人、おばけです」と紹介していましたが、確かに。1932年生まれということは、今年77歳。なのにまだバリバリサックス吹いてますし、そんなお歳に見えません。
五十嵐さん、「森田さんはね、僕の女房でね。この人のお陰で、今が幸せなんです」とおっしゃっていました。

次に出ていらしたのが、バリトンサックスの原田忠幸さん。
昔ながらのジャズファンでしたら、知らない人はいない、ジャズファンでなくてもある程度の年齢の方は、お顔ぐらいはご存知では?というくらいの大御所。
フランク・シナトラが来日したときには、フォーンセクションには必ずこの方がいた、という腕前。
森田さんは原田さんのことも「この人もおばけで」と紹介していましたが、73歳?嘘でしょ?と、本当におばけ振りを発揮していました。
何しろバリトンサックスを吹く姿の格好いいこと!

お三方の最後は原田さんのお兄様でドラムスの原田イサムさんでした。もう、太鼓叩くのが楽しくてたまらないという感じで、ジャズをよく知らない人までノリノリにさせてしまう素晴らしさ。
共演したことのある外国人ミュージシャンを見ると、「誰、これ?」という人がひとりもいないという・・・。
かつては日本にも幸せなジャズの時代があったんだなあ、とつくづく。

それにしても私の師匠はすごい人でした。今更ながら改めてそう思った夜でありました。

犬の話とは全く関係のないジャズの話が長くなりました・・・すみません汗

さてリュウはと言えば、帰宅したつよさんと一緒にお散歩に出掛けたようです。

091003-14

上の写真で鼻が膨らんでいる上に、下の写真ではリードをくわえています。
どちらも嬉しいときにする仕草。

091003-15

行った先は・・・草むらかな?
どこ?これ。

091003-16

ライブが終わって輝さんと帰宅すると、リュウがひとり出迎えてくれました。

今日も枕に顔を押し当てて、ちょっと甘えん坊ちゃんなリュウ。

091003-17

うちでは私もヘタクソながらピアノを弾くし、勉強も兼ねてCDもよく聴くので、何気にリュウはJAZZをよくよく聴いている部類の犬かもしれません。
ライブハウスで生で聴けないのが残念だけれどね!




  1. 2009/10/03(土) 23:12:02|
  2. 家族とのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2009年4月12日日曜日 朝~夜

長長お留守番

まゆです。こんにちは。

今日はつよさんも私も早起きだったので、リュウはリビングのクッションの上でお散歩に行くのを待っていました。

090412-1

今日もいつもの遊歩道脇の草むらへ。

090412-2

しばらく草むらをクンクン、ウロウロしているうちにうんぴーをしました。
そしてゆっくり小さい公園に向かって歩き出しました。

遊歩道を歩いていると、公園の中をこちらに向かって歩いてくるわんこが見えました。

あれ?コナツちゃんじゃない?

公園の入口で行き会って、見たらやっぱりコナツちゃんでした。
ずい分と久し振り。

090412-3

コナツちゃんがリュウの周りを回ったり、せわしなく動いていたので、リュウはご挨拶ができずじまいでした。
そこへテッちゃんが現われたので、普段はテッちゃんに吠えたりしないリュウなのに、テッちゃんに向かってウ~ウ~唸ってしまいました。

090412-4

リュウ、ちょっとヤキモチを妬いちゃったかな?

コナツちゃんと別れて、更に小さい公園の中へ進んでいきました。
ジャブジャブ池の水面も、桜の花びらでいっぱいです。

090412-5

しばらく丘の草むらでクンクンしていたリュウでしたが、もううんぴーは済んでいるし、そのうちお座りを始めました。

090412-6

リュウ、あっちへ行こうか。

声を掛けると立ち上がったので、根っこが生えたわけではなかったようです。
東屋の脇の方へも行ったけれど、今日は山へは入らないもよう。
そのまま、また遊歩道脇の草むらの方へ戻っていきました。

090412-7

草むらにいると、反対の入口付近に凛ちゃんがいるのが見えました。
近くまで行くと、リュウは嬉しそうにはしゃいでいたのですが、それもあっという間で、お互いそれぞれ「もういいの?」というくらい、あっさりと自分のペースでクンクンを始めました。

090412-8

凛ちゃんはどんどんと、私たちが来た方へ行ってしまいます。

090412-9

リュウはいつもなら凛ちゃんにくっついていくところなのですが、今日はもう帰ると言い出しました。

でも、凛ちゃんの方を見ています。

090412-10

ついていく?行きたいなら行っていいのよ。

いよいよ帰ろうと、遊歩道に出たところでまた立ち止まり、小さい公園の方へ歩いていく凛ちゃんの後姿を見つめていました。

090412-11

「でも、ボク、きょうはかえるです」
090412-12

リュウはごはんの時間まで、リビングのクッションの上で寝そべって過ごしていました。

090412-13

朝ごはんを食べ終え、部屋の掃除をちょこっとやっていると、リュウが靴型ガムをくわえてこちらへやってきました。
そんなわけで、犬遊びをすることに。

090412-14

20分ほど犬2号を追い駆けて、和室でジャンプをしたり走り回ったり。
ようやく犬2号をGETしたリュウ。

090412-15

今日は外での仕事がある日です。
犬遊びのあとで、出しておかなければならないメールなどの処理をやっていたら、リュウが私の足元に来て寝そべりました。

090412-16

さてと。そろそろお仕事行ってくるね。
お願いしますのご褒美おやつのほかに、宝探しゲームのおやつもばら撒いておきました。

090412-17

さて、今日はつよさんの会社の会長さんのお誕生日。
リュウのお散歩をしていたら、義妹のまゆちゃんから夜、食事会をすることになったという電話。
身内でやっている会社なので、私にも是非来てほしいと言われたのですが、7時ごろから始めるというし、私は仕事でその時間には到底間に合わないという話をしたら、「残念だけど、仕方ないね」ということになっていました。

それが午後になってつよさんから電話があり、つよさんたちも仕事が少し長引いて7時スタートは無理だから、やっぱり私にも参加してほしいとのこと。
リュウのことが滅茶苦茶気になっていたのですが、そこまで言われら出ないわけにいきません。

リュウは大人のお留守番もできるちゃんとした犬だから、きっと大丈夫。
そう言い聞かせて、リュウに「いつもよりちょっと遅くなるけど、ちゃんと帰るから心配しないで待っててね!」と念を送りました。
まあ、届くかは、甚だ覚束ない感じなのですが・・・

お店の最寄駅で降り、お店まではタクシーで向かいました。
運転手さんがそのお店を贔屓にしているらしく、いろいろとお勧めメニューなどを教えてくださいました。

帰りは別のお店へ行ってケーキを食べると言うのですが、つよさんが「犬を置いてきちゃったんで、これで帰ります」と言ってくれました。
会長さんも犬をかわいがっている人なので、こちらの気持ちをわかってくれ、突然決まった食事会に参加したということで、それ以上は引き止めようとなさいませんでした。

それにしても日曜日の夜はタクシーが少ないです。
つよさんとトボトボと歩きながら、ようやく反対車線のタクシーを見つけました。
運転手さんが車をUターンさせてこちらへ回ってくださいました。

車の中で「お留守番が長いと、リュウは‘アウアウ’とか‘えっえっ’とか言いながら顔を舐めてくるよね」と言うと、つよさんは「そんなの聞いたことない」と返してきました。
「じゃあ、今日はきっと言うから、よく聞いてみて」と言ったのですが・・・

リュウ、顔はベロベロ舐めてきましたが、‘アウアウ’も‘えっえっ’も言いませんでした。
どうやら、私ひとりのときに言うようです。

ひとしきりつよさんと私に絡んだあとは、靴型ガムをくわえてきました。

090412-18

リュウは和室へ行ったつよさんを追い駆けていきました。

つよさんを襲うリュウ
090412-19

宝探しゲームは、5個だけ紙コップを被せておいたのですが、紙コップが被せられたクッキーだけが残っていました・・・がーん

090412-20

着替えも持っていっておらず、時間もなかったので作業着のまま食事会に参加していたつよさん、そのままリュウのお散歩に行くというので、私も一緒に行くことにしました。

リュウは3人一緒のお出掛けが、何より好きなようです。
ニコニコ顔になっていました。

090412-21

夜はだいたい住宅街コースを歩くことが多いのですが、今日もそちらを歩くことにしたようです。

090412-22

まずはパンダ公園改めうさかめ公園へ。
ベンチと植え込みのあいだの狭い隙間に入り込んで、クンクンしながら出てきたリュウ。

090412-23

つよさんに「なんでそんな狭いところをわざわざ行くんだよ」と言われてしまいましたが、まあ、狭いところに入り込むのは、リュウにとっては一種の趣味みたいなもんよ。

かめの乗り物にも挑戦?!

090412-24

そのうちリュウは、リードをくわえてひっぱって「はしろう」と言い出しました。

090412-25

うさかめ公園をつよさんと走るリュウ。
この公園は小さいので、走るのはちょっと難儀です。
でも、リュウは「ガウ~」とか「ウ~」とか言いながら、いっぱい走っていました。

090412-26

公園を出ると商店街を歩き出しました。

090412-27

途中の公園へ立ち寄りました。
このコースでうんぴーをするなら、あとはもうここだものね。

090412-28

公園の中でクンクン歩いていたリュウでしたが、うんぴーはしませんでした。

090412-29

夜風に吹かれながら、しばらく公園でのんびり過ごしました。

090412-30

帰りにケーキをたべられなかった代わりに、アイスクリームを買っていこうという話になりました。
いつもなら私がお財布をお散歩バッグに入れているのですが、今日はつよさんが用意をしたので、いつものお財布が入っていませんでした。
つよさんの有り金が350円ほど。
とりあえず、アイスクリーム2個なら、ギリギリ買えそう・・・
コンビニへ向かいます。

090412-31

コンビニの入口で中を凝視して、つよさんが出てくるのを待っているリュウ。

090412-32

そこへ知らないおばさまが出てきて、リュウを撫でてくださいました。
「何歳くらいなの?」と話が始まり、「ずい分大きいわね。これはなんていう犬かしら?」と聞かれたので「雑種なんですよ」と答えました。

090412-33

しばらくして、つよさんが出てきました。

090412-34

すぐさまつよさんに張り付いくリュウ。

090412-35

家に戻ると、つよさんが突然「あっ!いけねっ!」と声を上げました。
今日はTVで『レッドクリフ』をやるというので、楽しみにしていたようです。
冒頭を少し見逃してしまいました。

リュウはアイスクリームを食べながら映画を観ている私たちの脇に来て、ゴロンと寝そべっていました。

090412-36

私は映画を観ながらリュウを時々撫でて、「今日もお留守番、どうもありがとうね。上手にできたね!リュウがいつもちゃんとお留守番してくれるから、つよさんも私も安心してお仕事に行かれるんだ。ありがとうね」と言いました。

今日はことに長長お留守番になっちゃったんだものね。

夜、つよさんとリュウがお布団に入ったあとから私も行くと、リュウの姿がどこにも見えませんでした。
あれれ?と探していたら、お布団の隅っこから尻尾だけがポヨンと飛び出してきました。

090412-37

まったく、ね。
どこまでも癒しキャラなリュウなのでした。




  1. 2009/04/12(日) 23:58:20|
  2. 家族とのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年4月4日土曜日 朝~夜

静かな一日

まゆです。こんにちは。

眩しそうな目をしたリュウが私を見ていました。

090404-1

お散歩に出掛けるときに見たら、鼻が膨らんでいました。

090404-2

何だかとっても嬉しかったらしく、外廊下に出たとたんにはしゃぎ始めたリュウ。

090404-3

リードを咥えながら階段を下りていきます。

090404-4

駐車場で車チェックをして・・・

090404-5

草むら駐車場へ行きました。

090404-6

それからワン太くん公園へ。
ワン太くん公園には、ジャイアントシュナウザーとシェパードが一緒にいて、リュウは遠巻きにそれを眺めていました。

090404-7

うんぴーをすると原っぱの方へ行ったリュウ。
お花見をする人が、場所取りに来ていました。
桜はまだ満開ではないけれど、だいぶ咲いています。

090404-8

やはりさっきのジャイアントシュナウザーとシェパードが気になるらしく、チラチラと見ながら少しずつ近づいていくリュウ。

090404-9

あちらのリュウが気になるらしく、ふたりでリュウの方を振り返って見ていました。
並べて写真を撮っていたママさん、犬たちが後ろにいるリュウばかりを見ているので、撮影を一時中止。

090404-10

結局3mくらいのところまで近寄って行ったのですが、まだ10ヶ月のジャイアントシュナウザーの、「遊ぼう!」というお誘いに恐れをなしたリュウが吠えてしまいました。
「きっと何回か会って慣れてきたら大丈夫かも」とママさん。
そうなったらいいのにね。

公園を出ると幼稚園通りではなく、うちの前の道につながる通りを選んで歩きました。
この道は狭い割に車が来るのであまり好きな道ではありません。
リュウは途中で道を曲がっていって、ちょっぴり道草をしました。

090404-11

春の野の花の香りを堪能すると、お好み焼きのお店のたぬきに挨拶をして家に帰りました。

090404-12

朝ごはんの支度をしているときに、コーヒーミルを使ったら、突然リュウが座っていたクッションから飛び上がるようにして、こちらにすっ飛んできました。
ミルを動かすたびにクンクン鼻を近づけて、ミルを舐めようとしていました。

090404-13

リュウはコーヒーの香りが好きなのかな?
残念ながらコーヒーをあげるわけにはいかないけど。

ごはんのあと、母の輝さんと一緒に遊びました。
黙って見ていたら、やることが私と同じで笑ってしまいましたよ。

090404-14

輝さんといろいろな話をしているあいだ、リュウはクッションの上で大人しく会話を聞いていました。

090404-15

そろそろ輝さんの乗るバスの時間に近づいてきました。
リュウ、珍しく玄関までお見送りに出てきてくれました。

090404-16

少しするとつよさんがお昼ごはんを食べに、一旦家に戻ってきました。
今日の仕事場が近所なのだそうです。
リュウはソファに座って、食事をするつよさんを見つめていました。

090404-17

私は仕事があったので納戸な仕事部屋にいたのですが、つよさんが再び仕事に行ってしまうと、リュウが入ってきてクッションに寝そべりました。

寝ているときのリュウは、頭を何かにくっつけていることが多いのですが、今日はすぐ脇に置いてあった脚立に頭をくっつけていました。

090404-18

しばらくすると、向きが変わっていましたが。

090404-19

途中で何かを叩く音がしたので振り返ると、リュウが眠っているのに尻尾を振っていて、その尻尾が棚の箱に当たっている音でした。

さて、と。
仕事が一段落したので、夕方のお散歩へ。

090404-20

今日は凛ちゃん通りを歩いていきましたよ。

090404-21

凛ちゃんのおうちの前で足を止めることもなく、通り過ぎたのですが、時々こういうことがあります。

着いた先はいつもの草むら。

090404-22

ユキヤナギがこれだけ群れていると、とっても綺麗です。
このあいだ、シュナちゃんのパパさんやゴクウくんのお母さんともそんな話をしましたっけ。

090404-23

花壇のお花も、まばらに咲いていたのがずいぶんたくさんになりました。

090404-24

うんぴーしてないけど、帰っちゃうの?いいの?

090404-25

結局うんぴーはしないまま。

私たちが晩ごはんを食べているあいだ、リュウはおねだりするでもなく、ソファの上にいました。

090404-26

TVで「ショーシャンクの空に」をやっていたので、床に座って観ていると、リュウが私の脚にあごを乗せて寝そべりました。

090404-27

ああ、でも、そうだ仕事がまだ残っていたわ。
慌てて納戸な仕事部屋へ引きこもると、リュウもやってきてつきあってくれました。

090404-28

でも、リュウはつよさんと一緒にもう寝ようよ。

090404-29

今日は何だかとっても淋しそうな目で、納戸な仕事部屋へ戻る私を見つめていたリュウなのでした。
一日、とっても静かだったね・・・



  1. 2009/04/04(土) 23:47:15|
  2. 家族とのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。